緊急事態宣言の延長で77万人の失業者!で考えたこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

GW企画!

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています
ゴールデンウイーク期間中今やるべきお金のことをチェックしませんか?

GW限定!
詳細はこちら↓↓↓

↑ゴールデンウイーク期間中にお金のことについて整理しましょう。

今日は、時事通信から出ていた、緊急事態宣言延長で消費冷え込み 失業者77万人も 民間予測という記事を拝見して考えたことです。

緊急事態宣言の延長で民間予測77万人の失業者!で考えたこと

コロナの感染拡大をうけ3月からイベントやセミナーなどが中止になり、
4月~はついに緊急事態宣言が全国に発令され、飲食店や百貨店、スポーツジムなどが休業や営業時間の短縮に追い込まれるなか、経済へのダメージの大きさを誰もが不安視していたところだと思います。
ここにきて更にこの緊急事態宣言が延長される・・・となれば今までは直接的に影響を受けてはいなかった業界にも波及してくるものと思います。

ちょうど先日時事通信からこのような記事が出ていました↓

 政府は、新型コロナウィルス感染拡大をめぐる緊急事態宣言を延長する方針だ。消費や人の移動が抑制され、国内経済に一層の打撃を及ぼすことが避けられない。民間エコノミストからは、宣言が1カ月延長された場合、個人消費が大きく冷え込み、新たな失業者が77万人に増えるといった厳しい予測が出ている。
(時事通信から引用)

経済がストップという状況が更に1ヵ月続けばそのダメージはとても大きなものになるのは予想がつきますが、77万人の失業者・・・というのは深刻です。

これが現実化するなら、
更なる消費の冷え込み、
倒産、リストラ、
治安の悪化、
自殺者の増加・・・
などコロナよりこわいことが次々と起こることが想定されます(>_<)

我が家も今のところは、コロナの直接的な影響を受けてはおりませんが、今後消費が冷え込む・・・ということを考えると何があるかわからない・・・と感じています。
そのような中で、積極的に消費しようとは思いません。
1人1人のこのような心理がまさに消費の冷え込み・・・ということにつながるのでしょう。

一個人としては、一日も早い収束と経済活動の再開を望むしかありませんが、
この間に、

・仕事がなくなっても食べていけるようスキルアップする
・生活費を下げる
・近所のお店や応援したいお店のテイクアウトを利用する

などできることをやって次の時代に備えたいと改めて思いました。

まとめ

今日は、時事通信から出ていた、緊急事態宣言延長で消費冷え込み 失業者77万人も 民間予測という記事を拝見して考えたことについてでした。
連日のコロナ関連のニュースは健康面の不安はもちろんのこと最近はより経済的な不安を感じずにはいられません。
ただ私達はそれでも生きていかないといけないので、メンタルを強く持って自分の生活や大切な人を守るためにできることを頑張っていきたいものです(^^)/

不況に備えて大切なお金のことで今やるべきことがわかります。
このゴールデンウイーク期間中に不況に備えて今やるべきお金のことについて整理しておきましょう。

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

GW限定!
詳細はこちら↓↓↓

↑ゴールデンウイーク期間中にお金のことについて整理しましょう。

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント