税金のムダ使い⁉雇用保険の追加給付のお知らせが届きました

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

5月末まで

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちらから↓

お早めにお受け取りくださいね(*^^*)

さて先日、厚労省から『雇用保険の追加給付のお知らせ』が届きました。

銀行口座を書いて返信用封筒で返信するようになっていたため、
最近流行りの、給付金詐欺⁉と警戒してしまったのですが、
調べてみると、2019年1月に発表された「毎月勤労統計の不適切な取扱い」に関する「追加給付」のお知らせであることがわかりました。
厚労省のHP

雇用保険の追加給付というのは、
雇用保険や労災保険などで、給付金が支払い不足になっていたそうで、
厚生労働省で、追加給付が必要な方を対象に、雇用保険の追加給付が必要になる時期にさかのぼり、追加で給付しているとのこと。怪しいものではないし、
追加給付ということで期待しましたが、
なんと給付されるのは平均で1400円とのことでした!
計算もできるみたいですが計算する気もうせてしていませんが(^-^;

↑このようなカラーの書類でとてもわかりやすいのですが、
かなり少額の追加給付額に対してこの書類作成や発送の手間、手数料など考えると、
税金の無駄・・・と考えざるを得ないですね。

お手続きはしましたが、
ここに関するコストは全て私たちが負担する税金かと思うと釈然としない気持ちになりました。

今の時期、10万円の特別定額給付金と勘違いされる方や、
厚労省を名乗った詐欺⁉と思う方もいらっしゃるかと思いブログに書いておきました。

雇用保険の追加給付のお知らせは、
平成16年以降の雇用保険が対象になっているそうです。
ちなみに私の場合はまさに平成16年でした。

このような書類が届いた方は詐欺ではないので、
捨てないよう気をつけてくださいね。

厚労省の方には、私たちの税金を無駄に使わないよう大切に使ってほしいと切に思います!

現在不況に備えたお金の整理の仕方がわかり、今の時期にやることで、将来のお金に差がつく!
3分でチェックできる『コロナ不況に備えて今すぐやるべき3つのマネーシフト』を無料で差し上げています。

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
5月31日までです。こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント