年収が倍になるのと同じ幸福感を得られる方法

みなさん、こんばんは✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーの美伽です(^^)/

先日昨年から学んでいる作家の星渉さんの神メンタル・神トーーク実践講座の最終回でした。
最終回で『幸福度の上がるお金の使い方』という話があったのでシェアしたいと思います!

幸福度の上がるお金の使い方

幸福感の上がるお金の使い方

幸福感の上がるお金の使い方は大きくは下記の2つのパターンがあります。

・”モノ”ではなく”体験”にお金を使う
・人のためにお金を使う

です。

”モノ”ではなく”体験”にお金を使う

突然質問なのでずが、
『今までの人生でうれしかったことを3つ教えて思い出してください』

パッと思い出したことなんでもいいです!

・・・
・・・
・・・

私が思い出したのは、

・夫との結婚式
・小学生の時に家族で行った軽井沢旅行
・資格試験に合格したこと

でした。

この質問をするとほとんどの方が、過去の体験や思い出の話をされることが多いです。

例えば、
『ロレックスの時計を買ったこと』とか『〇〇円貯めたこと』のような物質的なことを今までの人生でうれしかったことに挙げるかたはほとんどいません。

もちろんほしかったものを購入した時というのは一時的にはとてもうれしい気持ちになりますがその幸福感というのは長くはもたないということがわかっています。

なぜ短期で終わってしまうかというと、
”モノ”の購入は、幸福感はそれ以降必ず下がるからです。

なぜかというと
”モノ”を購入した時点で、それは劣化していきますし、
新型モデルが出るとか
もっと高価なモデルを持っている人がいるというように

『他人との比較要素が生れるから』です。

一方で、
大切な人との思い出や旅先での絶景、
ホテルでのすばらしいホスピタリティ、
今後の人生が変わるような出会い・・・

というような体験はプライスレスの価値があるもので人と比較しようのないものです。

他人との比較ができない”体験”にお金を使うことが幸福度の高い人生につながるということです。

人のためにお金を使う

具体的にはどういうことかというと

人にプレゼントするとかごちそうするというような身近な人にお金を使うということはもちろん寄付するという社会のためにお金を使うというような行為のことです。

そしてこの”寄付する”という行為は、

なんと年収が2倍になった時と同じ幸福感が得られることが科学的にも証明されているのです。

私は数年前からふるさと納税では災害地への寄付をしているのですが、「頑張って得られた報酬が、自分以外の大切なもののために役立つ」という感覚は、仕事に前向きに励む活力にもなったと思っています。

寄付といってもまとまった金額じゃないとダメというわけではありません。
無理のない範囲で考えたいものですね!
寄付をはじめとした「他人への投資」について今まで考えてなかった方はお金の使い方を意識してみるといいですね♪
「社会のため」の行動が、自らの幸福度を高めるうえで、思わぬ効果があるかもしれません(^^♪

《現在募集中のメニュー》

日時:2月22日13時半~ アフタヌーンティー資産運用交流会
場所:大阪駅近く
詳細はこちら↓
https://resast.jp/events/400460
参加費:飲食代込み7,000円

 

①お金の個別相談
資産運用や、保険の見直し、家計の見直し等お金に関わる個別相談を承っています。
【概要】
方法:対面(大阪または三ノ宮) オンライン(ZOOM)
費用:90分15,000円

お問い合わせはLINE@にご登録の上コメントお願いします(#^^#)

ご登録はこちらから↓
友だち追加

または@abq3861hで検索お願いします!

遠方や外出が難しい方もオンラインでご相談いただけます!ご関心ある方は、
詳しくは⇒こちら
美伽はこんな人⇒こちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント