私のコロナ自粛期間を振り返る

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちら↓

↑こちらからお受け取りくださいね。

緊急事態宣言の延長も39県で解除され、東京や大阪など残りの都道府県でも段階的に休業要請が解除され経済活動が徐々にスタートしてきていますね。
外出自粛期間は、約2ヵ月近くに及び普段よりも強制的に時間ができた方が多いのではないでしょうか。
私も社会人始まって以来、最も自宅で過ごしました。
そこでこの自粛期間を振り返りたいと思います。

コロナ自粛期間の過ごし方に自分の価値観が表れる

みなさん、この自粛期間中はどのように過ごしましたか?
強制的に行動を制限され、
仕事はもちろん、普段の生活でも予定がほとんどなくなりました。

社会人になると、ほとんどの人が毎日の仕事や生活に追われて”時間がない”日常が当たり前になっていたかと思います。
土日やゴールデンウィークなどたまの休みも、旅行やお付き合いなど予定があることが普通でした。

今回コロナで人生で初めて、仕事や生活、旅行などの楽しみを制限され、時間だけはある…という状態に多くの人が直面したのではないでしょうか。

平素は、やらなければいけないことに追われる毎日が、
このコロナ自粛期間は、むしろやらないことを強制され時間だけはあるという状態になりました。

この特に誰からも指示されず、やるべきことに追われない時間がたくさんできた時に
やっていたことにその人の考え方や価値観が表れているのではないかと思います。

私でいうと、
・毎日料理する
・本を読む
・毎日ブログを書く
・家計簿をつける
・ウォーキングする
・動画を見る
・メルカリ

などで過ごしました。
普段”時間がない””めんどう”という理由でできていなかったことばかりなのですが、
これらはいざやってみると、楽しく誰からも強制されていないのにほぼ毎日続けることができました。

逆に、
・掃除、洗濯
・オンラインのお茶会や飲み会
は時間があってもやる気がおきませんでした。
オンラインのお茶会や飲み会に関しては少人数のものしか参加しませんでした。

なので普段”時間がない”を言い訳にしていましたが、
時間があってもやらないことがわかりました(^-^;

時間がないからやらないんじゃなくて時間があってもやらないことは、
本当にやりたくないことや苦手なことということですよね。

こういったことを手放していくと、
より自分の大切なことにフォーカスし効率的に人生を過ごせるのではないかと思いました!

まとめ

みなさんもこの自粛期間中、
特にやるべきことに追われない時、何をしていたかということを考えてみてくださいね。

今までやってなかったけど、実は苦ではないこと、もしくは好きな事
逆に時間があってもやらなかったことを思い出してみると自分の価値観や考え方に気付くことがあるかもしれません。

今後の人生において本当に大切なこと、もしくはあまり自分の人生においてやらなくていいことを明確にして、やりたいことや好きなことにフォーカスする人生にしていきたいものですね(^^)/

合わせて家計黒字化のためにやるべきことがわかります↓
3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちら↓

↑こちらからお受け取りくださいね。

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント