コロナ自粛で気付いた今後の人生で大事なこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく資産革命
『1万円から始めるマネーレボリューション』の美伽です。

老後に3,000万円差がつく資産革命を起こす!
無料メルマガご登録受付中

さて最近はようやくコロナ感染者の感染増加もピークを過ぎ、
地域限定の2回目の緊急事態宣言もそろそろ終わりが見えてきましたね。

昨年からのコロナ自粛生活の中で、
気が付いたことをまとめました。

コロナ自粛で気付いた今後の人生で大事なこと

コロナ自粛で気付いたのは、
結論から言うと、

本当に必要なこととそうではないことが明確になったということです。

昨年から不要不急な外出ができなくなり、
在宅での仕事やオンラインを活用した交流がメインになりました。

通勤や会社の付き合い、お友達とのお出かけなど
今まで普通に出来ていたことが出来なくなり、
最初は不慣れなオンラインにストレスを感じたり、
人に会えないことに不自由を感じました。

しかし長引く自粛生活で、
徐々に自粛生活に慣れてくると、
意外と今までは必要だと思っていたことはそうでもなかったんだな…
ということに気付きました。

例えば会社での打ち合わせや、出張など以前はそれが当たり前と思っていましたが、
オンラインであれば場所を選ばずに仕事ができ、
むしろ効率的という風に今では思うようになりました。

例えばセミナーを開催するという際にも
リアルでしたら、
せいぜい1日2回しかできないし、
場所を借りたり、
キャンセルが出た際の調整など結構負担がありました。

しかし今ではオンラインのセミナーが主流になり、
開催する方も場所を選ばずネット環境さえあれば自宅でも開催できるし、
参加する方も、自粛生活の時間を有効活用できるようになり、
今では便利とさえ思うようになりました。

また外出自粛をして人と会えない環境で、
こういう状況でも会いたい人かどうかということもわかったと思います。

いつでも会えると思っていた両親にも、
なかなか帰省ができず、
やはり普段からマメに会いにいかないと!
と普段忙しいを理由に遠ざかっていたことを反省もしました。

そして我が家では夫婦二人暮らしですから、
自粛生活では夫婦二人の時間が多くなったのですが、
やはり一人だったら寂しいだろうな・・・と
改めて家族の大切さを感じる機会にもなりました。

自粛生活を余儀なくされた中で
本当に必要なこと、
そうでもなかったことが見えてきて、
自分が本当にやるべきことが明確になってきました。

今回のコロナによる不況で、
国や会社に頼らず自分の力で仕事をしていく覚悟ができたり

どんな状況でも持続可能なビジネスを考えるきっかけになったり、
家族や大切な人をますます大事にしようと思った方も多いのではないでしょうか。

まとめ

自粛生活はストレスが溜まることもこともありますが、
不自由な生活を強いられたからこそ、
当たり前と思って今まで考えもしないことを考える機会にもなりました。

本当に必要なことに気が付いた私達の暮らし方はコロナが明けてからもきっと変わっていくはずです。

あと少し不便な生活は続きますが、
今後の人生で大切にしたいことを明確にする期間を捉えましょう!

そしてコロナが明けてからの人生、
本当に大事なことに集中する人生でありたいものですね(^^)/

 

下記メルマガでは、
保険も証券も販売しない本当に中立な立場でのお金のお役立ち情報を配信しています♪

40代からの老後に3,000万円差がつく情報を発信!
無料メルマガへご登録

↓下記をクリックでご登録できます♪

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました