長引くコロナ不景気のなかで私たちがやるべきこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

5月31日!本日までです

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちら↓

↑お早めにお受け取りくださいね(*^^*)

緊急事態宣言が明けたとはいえ新型コロナの第二波が懸念されるなか、
私たちの生活は依然として自粛傾向が続きそうです。
景気としては、むしろ影響はこれから本格化していくると言われていて少なくともこの1年~2年は混乱した状態が予想されています。

長引くコロナ不景気のなかで私たちがやるべきこと

東京商工リサーチが発表している全国倒産企業速報によると、4月の倒産は743件で、対前年比15%増の結果となっています。

実は倒産件数が2ケタ増になったのは5ヶ月連続のことであり、リーマン・ショック時の4ヶ月をすでに上回っています。

もともと、コロナ・ショックが起きる2月初旬、アメリカのNYダウ平均株価は3万ドルを目前に控え、日経平均株価も2万4000円を超し、2万5千円に達する勢いでした。
しかし実際は、昨年の12月時点ですでに倒産件数は2ケタ増になっていたということです。
つまり、実際の景気はコロナショックの前にすでにピークアウトしていたことがわかります。

現在は日銀の日本株式買い支えと緊急経済対策を相次いで発表したことで、
金融市場はコロナバブルとも言われる上昇相場になっています。
⇒参考記事 コロナバブル⁉実体経済との乖離が広がる

一方で緊急事態宣言により経済活動がストップという前代未聞の事態に、実体経済は既にリーマンショックを超えるダメージを受けています。

このような未曾有の事態に私たちが今やっておくことは下記の2点ではないかと思っています。

収支を見直す

まだ減らせる出費はないか見直して生活費をコンパクトにしておきましょう。
節約というよりは、無駄な出費をなくすということですね。
私も楽天モバイルに変えて1年は通信費が無料になりました。
⇒参考記事 楽天モバイルに切り替えて通信費大幅削減

これからまた緊急事態宣言が出て再び外出できない・・・という事態もありえます。
今収入を増やすことは難しいかもしれませんが、収入が減っても暮らしていけるように生活費自体を少なくしておきましょう。

お金の勉強

お金について学ぶか学ばないかで、人生は大きく変わります。
お金の使い方や貯め方、増やし方などお金の教養と言われること全部ですね。
コロナ禍でもお金の教養がある方は、お金をむしろふやしています。

もし今お金に関して理想の状態でないなら今までの行動を変える必要があります。
これを機会にお金の勉強を始めましょう!

まとめ

今月発表された倒産件数や、企業の決算発表などから、
リーマンショックを超える不景気に入ったと言われています。

これからも3密を避けたなかでの経済活動が数年強いられると考えると消費も限定されるのではないかと思います。
そのような長引く不況の中で、大切なことは、
・収支を見直す
・お金の勉強をする
ということではないかと思います。

お金の賢い使い方、貯め方、増やし方を駆使して不況を乗り切りたいですね!

現在不況に備えたお金の整理の仕方がわかり、今の時期にやることで、将来のお金に差がつく!
3分でチェックできる『コロナ不況に備えて今すぐやるべき3つのマネーシフト』を無料で差し上げています。

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
5月31日までです。こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント