投資は恐いと思う人が考えておきたい人生のリスク

いつもありがとうございます✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーのおぱんです(^^)/

資産運用の経験がない人のお話を伺うと、投資は恐い、ギャンブル、リスクがあることはしたくないというようなご意見を伺います。
そこで

投資は恐いと思う人が考えておきたい人生のリスクについてです
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・投資はリスクがあるのでしたくない方
・元本割れするようなものはしたくないと考える方
・投資は難しいと思っている方

日本人が投資をしない理由

日本では投資をする人がまだまだ少なく、
私の周囲でも積極的に投資をしている人というのはほとんどいません。
私も友達や勤め先の会社の人に自分が投資をしているという話をすると、
『こわいからしない』
『そんなお金ない』
『怪しくない?』
というような投資に対するネガティブな反応を伺います。

一般的にも上記のような理由が上位にきています。
要は、
『わからない』
『勉強するのが面倒』
⇒投資するのはこわいからやめておこう
というケースがとても多いように思います。

投資リスクは人生の数あるリスクの一つ

人生って生きているだけで色々なリスクがあると思うのですね。

例えば、
・天変地異(地震や火災、台風など)
・事故や事件
・病気、介護
・会社の倒産やリストラ
・公的年金がもらえない
など数え上げればきりがないくらいコントロール不能なリスクがあります。

こんな生きていること自体が色々なリスクを抱えているのに、
投資リスクだけにこんなに敏感になることに意味があるかと思ってしまうのです。

例えば、
・天変地異のリスクがあるのに、マイホームはみんなが購入してるから買う
・終身雇用は崩壊したと言われているのに、自分の会社は大丈夫だと思っている
このようなことは、周囲にもよくあることだと思うのですね。

これは実は投資をするよりもリスクが大きい選択です。
でも日本では当たり前とかみんながしているから安心…という感じでリスクを感じずしてしまう行為なのだと思います。

投資のリスクも人生のたくさんあるリスクのうちの一つで、学ぶことで十分コントロールできるものです。しかも今は、低金利、終身雇用の崩壊、年金不安…など投資をやらないことがリスクともいえる時代になりました。

まとめ

日本では投資リスクには特に過剰に反応するという文化がありますが、
実は生きているだけでたくさんのリスクにさらされています。
それなのに、投資リスクだけを避けることが意味がないことですし、現在の環境においては投資をしないことがリスクです。
だから気楽に投資をしようと言いたいのではなく、
生きているだけで人生ってリスクが付き物ですので、人生の様々なリスクについて向き合い自分で判断することが大切な時代なのかなと考えます。
闇雲に投資だけがこわいと避けていても、他に大きなリスクに直面することだってあるのです。
ならば、学ぶことでリスクをコントロールしお金を殖やすことで、避けることができないリスクに直面した際も余裕をもった対応ができることが理想的なのではないかと考えます。

仕事やお金の話をしたい方、気軽にお金についてお問合せしたい方、お友達になりませんか?
セミナーの先行のご案内やプレゼント企画も考えています↓(#^.^#)
ご登録はこちらから↓

友だち追加

または@abq3861hで検索お願いします!

遠方や外出が難しい方もオンラインでご相談いただけます!ご関心ある方は、
詳しくは⇒こちら
おぱんはこんな人⇒こちら

 

↓Twitter始めました。ブログ更新情報もすぐわかるのでオススメです!

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

 

コメント