コロナ禍で節約できたお金

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

6月になり全国で緊急事態宣言は解除され、休業要請なども終了し日常が戻っていますが、
コロナ感染が終息しない中でウイズコロナの新しい生活様式が浸透しつつあるように思います。
引き続きイベントや大人数での集まりは自粛傾向です。
仕事なども在宅やオンライン化が加速していきていますね。

このような生活の中ではどうしてもできなくなったことに目が向きがちですが、
自粛だからこそよかったこともあると思います。
その中でも自粛で予定がなくなったからこそ使わなかったお金について考えてみました。

コロナ禍で節約できたお金

コロナ感染拡大の影響が出てきたのが2月で実質生活にも影響が出てきたのが3月だったと思います。
4月、5月は緊急事態宣言を受け全ての予定はキャンセルになり、ほぼ自宅で過ごしました。
こういったコロナ禍で結果的に使わなかったお金について振り返りました。

節約できたお金(千円単位)

東京でのセミナーがキャンセルになったことによる交通費と宿泊費×2回分  60,000円
解約したホットヨガ  26,000円
外食 6回 18,000円
化粧品、エステ  30,000円
洋服  30,000円
ゴールデンウィーク期間の帰省や旅行 60,000円

合計 224,000円

コロナ自粛でイベントが中止になったり、在宅で過ごす時間が増えたことにより使わなかったお金は我が家の場合は合計224,000円でした!できなかった・・・とマイナス面を考えるより、
コロナ禍のおかげで、224,000円出ていくお金が手元に残ったと考えると+に考えられるものです。

食費などコロナで逆にかかったお金もありますが、トータルで考えても結果的には節約になりました。
しかも特に切り詰めた節約をせずに貯められたわけですからよかったことですよね。
これから夏休みに向けて楽しいことや将来のためにお金を使っていきたいと思います。みなさんも、コロナ禍でできなかったことに目を向けるのではなく、
コロナ自粛だったから使わなかったお金に着目していただくとプラス思考に切り替えられるかもしれません(^^)/

またコロナ自粛期間中にはお金の整理もできました。
今やっておくと将来が変わる『不況に備えてやるべきこと』をまとめました。

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
6月末まで!
詳細はこちら↓


↑6月末までのプレゼントですのでお早めにお受け取りくださいね♪

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント