コロナ不況からお金を守るための3つの行動

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

8月限定!
エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

コロナ感染が広がる中、ソーシャルディスタンスなど新しい生活様式が浸透してきています。
新しい生活様式では5~7割経済とも言われ、従来の店舗型のビジネスでは厳しい業績の見通しが出ています。
また最近になって政府も実は昨年の消費増税の時期から不景気入りしたということも発表し、
しばらくは不景気が続くものと思われます。
今後の不景気に備えてしておいたほうがいいと思うお金のことをお伝えしたいと思います。

コロナ不況からお金を守るためにやるべき3つの行動
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・今お金についてやっておいたほうがいいことが知りたい方
・不景気に備えて何をするべきか知りたい方
・不景気と聞いて不安を感じる方

コロナ不況からお金を守るためにやるべき3つの行動

①地方銀行や使ってない銀行口座の整理

コロナ不況で今後もマイナス金利は続くものと思われます。
マイナス金利は金融機関の収益を圧迫するものです。
今すぐ金融危機が来るということではありませんが、
複数の銀行口座にお金を置いていたり、使ってない銀行口座があるという場合は、
必要な金融機関に整理しておくほうがいいですね。
また地方銀行や信用金庫をメインバンクにされている方は、
メガバンクかネット銀行に変更することをオススメします。

お勤め先で給与の振込口座が指定されているなど、
無理な場合は預金を一つの銀行に固めないようメガバンクとネット銀行に振り分けましょう。

また預金が保護されるのは1銀行1,000万円までです。
1,000万円以上を一つの銀行に預けている方は1,000万円以下になるように銀行を分けておいてくださいね。

たちまち銀行が潰れる・・・とかそういうことではないですが、
マイナス金利、無期限の金融緩和が長引くため銀行の経営はかなり厳しくなりそうです。
また地方企業の経営悪化を考えると残念ながら店舗を持つ地銀や信金の経営がまずは悪化するものと考えています。

②今後の収入減と不景気に備える

コロナ感染の影響で、
倒産、リストラ、雇い止めが増加しています。
またコロナの影響を受けない業界でも在宅ワークで残業が減り給料が減っている・・・という方も増えています。
コロナ不況は、消費が落ち込むという実体経済へのダメージが大きい不況とも言われています。

不景気では、消費が落ち込みモノが売れなくなるため、
ますます企業業績は落ち込み、業績が悪いということは今後は一般的には収入は下がっていく可能性が高くなります。

収入減を想定して家計の見直しをしておく必要があります。
例えば下記のようなことです↓

・不必要な保険の解約(特に満期が長く貯蓄性があるもの)
・住宅ローンの見直し
・携帯料金の見直し(格安simの検討や、料金プランの見直し)
・毎月の支払いの見直し(定期購読やジムや習い事)

これを機会に、今まで気になっていてやってなかったこと、
もしくは本当にこれは必要か ということを改めて考えたいものですね。

そして、当面の生活費(預貯金、現金)を確保してください!

③将来の資産形成

既に収入が減っていて、将来の資産形成を始めることができないという方はまずは目先の生活費が優先ですが、そうでない方は、idecoや積立NISAなどで将来の資産形成は始めたほうがいいです。

不景気になると投資はやめたほうがいいですか?というご質問をいただくのですが、
不景気だからこそ、長期を見据えて積み立て投資をしていくのはとてもいいことです。
また既に積み立てをされている方もそのまま継続していきましょう!

現在は各国で異次元の金融緩和をしているため、
お金の価値は下がり、株式に資金が流れやすくなっています。
資産運用をすることがお金の価値を守ることにつながるかもしれません。
余裕資金の一部で株式や投資信託に分散投資しておくことも検討してみてくださいね。

株式を始める際には、1株数百円という少額から投資が可能なネオモバイル証券でストレスのない金額でも始めてもいいかもしれません♪
ネオモバイル証券

まとめ

コロナ後のお金について資産をどう守ったらいいかというご不安も聞いております。
『金を買ったほうがいいか』
『どこの通貨がいいか』
『今から株式は大丈夫か』
とか色々なご質問がございますが今後どうなるかがはっきりわかる人はいません。
どうなるかは誰も予想できないので、一つに集中投資ではなく分散投資が大切なのではないかと思います。

まずは家計の見直しで預貯金・現金をふやし、
当面の生活費が確保することが大切だと思っています。
この機会に銀行口座や家計を見直し、資産運用を始めることを検討してみましょう。

在宅の時間が増えた夏休みに老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント