【銀行手数料に注意!】三菱UFJ銀行のコンビニATM手数料値上げ

ご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

4月限定でプレゼントしていた『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』を
GW企画として延長して差し上げます(*^^*)

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

GW限定!
詳細はこちら↓↓↓

↑ゴールデンウイーク期間中にお金のことについて考えましょう!

【銀行手数料に注意!】三菱UFJ銀行のコンビニATM手数料値上げ
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・コンビニでお金をよく下す方
・使ってない口座がある方

【銀行手数料に注意!】三菱UFJ銀行のコンビニATM手数料値上げで考えたこと

5月1日~三菱UFJ銀行で、セブン銀行ATM、イーネットATM、ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMの利用手数料が改定されました。

《各行手数料》
①セブン銀行ATMは平日の日中(8時45分~18時)が110円から220円に2倍に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から330円になる。
②イーネットATMは、平日の日中は110円から198円に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から308円になる。
③ファミリーマートに設置しているゆうちょ銀行ATMでは、平日と土曜日の日中は110円から198円に、それ以外の時間と土・日・祝日・12月31日~1月3日は220円から308円になった。それぞれ、毎月25日と月末日の日中の手数料は、110円から無料に、同日のそれ以外の時間は110円になる。

コンビニでお金を引き出す方は、手数料を払わないためには、25日と月末を利用するしかないですね!

預金利息はマイナス金利下で全くつかないのにそれ以上に手数料がかかるという状況ですね💦
私は銀行手数料を払いたくないので、普段はカード払いをメインにして現金をあまり使わないため通常でも月に1回しか下ろしません。
緊急事態宣言でほとんど外出していない今は3ヵ月はお金をおろさなくていいくらいは手元に置いています。

もしコンビニでお金をおろす習慣がある方は、
・自宅や職場に銀行ATMがある銀行に変える
・お金をおろす回数を減らす
など見直しをしてもいいかもしれません。

例えば、セブン銀行で月に3回平日にお金をおろすなら、

220円×3回=660円
660円×12ヵ月=7,920円
1年間で7,920円もかかってしまいます!たった数百円の差が積み重なると大きな差になりますよね。
また2020年4月~地銀や信金で休眠口座に管理手数料をとる動きが始まっています。

全国の10以上の信用金庫が4月、入出金が一定期間ない口座に対する「未利用口座管理手数料」を課す。口座の不正利用を防ぐほか、使われていない口座を管理する費用の負担を顧客に求める。口座管理手数料は一部の信金で数年前から導入する動きが出てきたが、人口減少や長引く低金利環境を受け、導入が加速しつつある。
(日経新聞から引用)

使ってない口座があるという場合は早めに解約のお手続きをしましょう!

まとめ

お金を管理できてないと、手数料ばかりとられかねない時代になりました。
預金利息よりも手数料のほうが高い・・・という状況にもなりかねません。このゴールデンウイーク期間中にもお金の整理を行って、手数料を全くとられない体制にしていきたいものですね!

ゴールデンウイーク期間限定プレゼント企画です!

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

GW限定!
詳細はこちら↓↓↓

↑ゴールデンウイーク期間中にお金のことについて考えましょう!

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました