後回しはお金を失う行為

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

今年は昨年末に会社を退職したり、
3月以降はコロナで行動が制限される中で例年に比べると圧倒的に時間ができました。
そこで、家計や断捨離など生活の色々なところを見直したのですが、
実感したのは、めんどくさい・・・と後回しにすることは人生の損失・・・ということです。

後回しにすることのリスクについて考えました。

後回しは人生の損失

時間ができたことで、
今までめんどう・・・と後回しにしてきた
・スマホを格安SIMへ切替
・不要品をメルカリに出品
・自炊
などに取り組むことで大幅に家計を改善することができました。
それと同時に今までめんどくさい・・・と後回しにしたことでいかに払わなくていいお金を無駄にしてきたのだろう・・・と思いました(^-^;

もちろん人生には優先順位があるので時に後回しにすることも必要かもしれません。
でも私は後回しにする行為は損失であることを実感したので、
それからは気になったことがある時は、後回しにせずすぐに行動するようにしています。
すぐに行動することで大概のことは上手くいきやすいと感じています!

お金のことは特に後回しにするほど損します。

コロナの自粛生活の中で働き方や学び方が一気にオンライン化が進んだことにより
お金の勉強もオンラインで自宅からできるようになりました。

また投資環境も、今はスマホで簡単に100円~投資できる環境が整い、
誰もが平等にお金を増やすスタート地点に立てるようになったと感じます。

誰もが平等な環境においては、行動に移すかどうかそこだけにかかっています。
つまりお金について先延ばしする理由はもうなくなりました。

それでも
・いつか始めたいと思っています。
・お金に余裕ができたら始めます。
・時間ができたら勉強します
・お金のことは苦手なので・・・

と先延ばしにする方も多いのがお金のことです。

人は変わることが嫌なので「やらない理由」、「やらなくてもいい言い訳」をどうしても考えてしまいます。

生きていたら、日々いろんなことが起こります。
今回のコロナのことだって、誰も予測できなかったことです。
資産運用をしなかったら投資のリスクからは一時は逃げられますが、
大きなチャンスも逃してしまっているのです。

そして投資のリスクを避けても、
人生のリスクに直面した時に同時にお金の問題にも直面することになってしまいます。

・保険の見直し
・住宅費の見直し
・格安SIMに変える
・資産運用を始める
など
最大のリスクは後回しにしている間にも、
本当は払わなくていい物にお金を払い続けることになり、
お金が増えないというチャンスを逸しているだけではなく実はお金も失っています。

お金のことは後回しにするほどお金を失ってしまっているんですね!
だからこそ、気になった「今」お金について向き合ってほしいと思います。

とにかく少額でも資産運用をすることで、
経済の動きにも関心が持てるようになるし、
お金がふえることがわかれば、
もっとふやしたいと思いさらに知識をつけたり
もっと資産運用にお金をまわそうとお金の使い方自体も変わっていきます。^

まとめ

家計の見直しや保険の見直しをさせていただくと、
多くのお客様がおっしゃるのが、『もっと若い時から知っていたらよかった・・・』です。
もっと若い時から、支払っていたお金を増やす方に回すことができていれば今頃どれだけ貯まっていただろう・・・とおっしゃいます。

今が一番若い時ですから、気付いた今すぐに行動してよかったということなのですが、
やはり一日も早いほうがいいです。

人生もお金のことも後回しにするほど実はお金を失っています。

後回しにするクセがあるかも・・・と思った方は、
すぐにやる!ということを心掛けてみましょう(^^)/

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました