資産運用を始めるにあたって注意すること

こんばんは✨

いよいよ秋の気配ですね。秋といえば味覚の秋ということでこの時期に発売されるコンビニスイーツに注目しています♪
オススメの栗のスイーツを見つけましたよ(*^^*)

↑セブンイレブンさんで9月11日新発売の『まろんクリーム大福』です。大福の中はかる~いマロンクリームで上に栗がのっています(#^.^#)
151キロカロリーとダイエットが気になる女性にも食べやすいスイーツです(^o^)/

 

さて今日は、初心者の方が資産運用を始める際に注意すること です

資産運用を始める際に、一番心配なことが、『損したくない』ということだと思うんですね。
でも資産運用で100%儲かる商品というのは残念ながらありません。必ずリスク(つまりマイナスになる可能性)があります。
でもせっかくお金を殖やすために資産運用するのに失敗はしたくないと思います。そこで資産運用で失敗する確率を非常に小さくするための注意点について考えてみます。

資産運用を始めるにあたっての3つの注意点

①リターンが高い商品はリスクも高い

いわゆるハイリスクハイリターンということですが、「数ヶ月で倍になった」と言われるような投資は、「数ヶ月で半分になる」可能性があります。
少し前に仮想通貨が流行りましたが、数ヶ月で10倍以上殖えた という人もいましたが、今は最高値から半分以下に下がってます。
高い利益を狙える商品というのは大きく損失を出す可能性もあるということです。当たり前のことですがリターンだけに目を向けてしまう方がとても多いです。
リターンに目を向けることも大切ですがそれ以上にリスクを考えることが大切です。自分がどこまでの損失に耐えられるかというのを考えたほうがいいでしょう。そうでないと少し損失が出ただけで耐えきれず損切りをしてしまうのです。

②自分がわからない商品はやらない

よくあるのが「人にいいと聞いたから…」で投資信託や株式の銘柄を選ぶケースです。もちろんいい商品という場合もありますが、いくらいい商品でも資産運用ですから毎日価格変動するものなので時にマイナスになることもあります。
投資信託も株式もその人にとっていい時期に投資して儲かったとしても時期を間違えれば損することも当然あるのです。
自分が投資しようとしてる商品の商品内容とどういうときに上がるのか、どういうときに下がるのかということもざっくりとでも理解しておいたほうがいいでしょう。
もし金融機関ですすめられわけもわからず購入したという商品を保有している際は、パンフレットなど再度見直してみることをオススメします。

③コストに注意する

投資しようとする際にどこの金融機関で始めるかで投資に関わるコストが変わってきます。
例えば、投資信託や外貨をしようという場合、一般的な銀行、ネット銀行、証券会社等どこで口座を開設して始めるかでかかる費用が変わってきます。
一般的には対面取引の銀行や証券会社より、ネットバンクやネット証券のほうがコストが安いです。対面の金融機関ではあってはならないことですが金融機関が儲かる商品を勧めてくるということもあります。何かを始める際にはコスト意識を持つと商品選択のポイントになるかと思います。私も資産運用歴長いですが以上の3点に注意してからは大きく損をしていません。逆にこの3点に注意していないときには、人に勧められた日本株の個別銘柄やFXで高い倍率で投資し失敗したりしていました(^_^;)
これから資産運用を始めようかと思っているかたは3点必ず確認の上損をしない投資をしましょう♪

↓インスタ始めました。趣味や旅行やグルメといった日常の発信もしています!

Follow Me

↓Twitterもしています。ブログ更新情報もすぐわかるのでよかったらフォローお願いします。

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

お金をふやす
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント