会社勤めを辞めて一番よかったこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

昨年末に会社を退職し半年が経ちました。
約20年近くの会社員勤めを辞めて得られたことについて考えてみました。

会社勤めを辞めて一番よかったこと
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・会社員を辞めるか迷っている方
・会社勤めを辞めるメリットを知りたい方
・会社勤めを辞めたい方

会社勤めを辞めて一番よかったこと

会社を辞めて一番よかったことは、

自由

ということです。

会社勤めをしていると、決まった時間決まった場所で言われた仕事をする必要があります。
その代わりに固定給をもらえるということが会社員の大きなメリットではあるのですが、
自由度は圧倒的に低いです。

現在はフリーランスで仕事をしているのですが、
フリーランスの仕事は、
・決まった時間決まった場所での仕事はない
・気の進まない仕事はしなくていい
・合わない上司がいない

など仕事のペースも含めて自分の選択で仕事をすることができます。

その反面、仕事をしなければ収入はないし、
病気などで働くなった時の保証もありません。

ですのでフリーランスになって実感したのは、
安定がなくなった代わりに自由が手に入ったということです。
自由というのはメリットが大きい反面全て自己責任ということを受け入れる必要があります。

ですのでもし今会社を辞めてフリーランスになりたいと感じている方は、
まずは自分は自由と安定どちらの価値観を持っているか ということを考えてみてほしいと思います。
安定の価値観の方が強い場合はまずは会社員に踏みとどまって、
スキルを磨くとか副業をするということを考えたほうがいいと思います。

また現在は会社勤めしか考えていなかったという方も会社員がいつまでも安定と考えるのは大きな間違いです。
特に今後は会社の寿命も短くなるなる中で、倒産やリストラということもありえるかもしれません。
また理不尽な対応をされた時に会社にしがみつくしかない・・・となると
とてもストレスの高い人生になってしまいます。

今は会社員が安定と会社に依存していると将来自分の首を絞めるリスクが大きいと思うのです。

会社員でも終身雇用で安定!という時代はとっくに終わっています。
既に昨年くらいから大手企業でも45歳以上リストラという話も出てきています。
ですので現在は会社にずっと勤めると思っている人も、
何が起きてもいいように準備をしておく必要が結果的には安心につながるものと思います。

まとめ

会社を退職し半年が経ち、会社を辞めて一番よかったと思うことについて考えました。
圧倒的な自由が手に入ったということが一番よかったことです。

しかし自由を手に入れた一方安定は失いました。
でも今後でいうと会社勤めだから生涯安定かというとそんな時代も終わったと思っています。

結局国や会社に依存していると自分の人生の選択肢は狭まり、
自由も安定も手にすることができなくなってしまいます。
今後は誰もが、自己責任で自由を取りに行くということが必要になってくるのはないかと思います。

会社員だからとかフリーランスだからではなくて自分の人生の舵は自分でとるという覚悟を持って生きていきたいものですね(^^)/

現在不況に備えたお金の整理の仕方がわかり、今の時期にやることで、将来のお金に差がつく!
3分でチェックできる『コロナ不況に備えて今すぐやるべき3つのマネーシフト』を無料で差し上げています。

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント