【残席2名】金融機関では教えてくれない正しい資産運用方法をご案内します(^^)/

こんばんは✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーのおぱんです。

日々の小さな節約よりお金が貯まる秘訣を知りたくないですか?

仕組みさえ作ってしまえば、ストレスフリーで資産形成できます♪
その秘訣をご案内するセミナーを開催させていただきます(^^)/

1月に実施し大変好評をいただきました『1万円~始める投資信託セミナー』をバージョンアップさせ将来に向けてお金が貯まる仕組み作りをご案内させていただきます。

セミナーご感想はこちら⇒1月20日『新春☆1万円~始める投資信託セミナー』のご感想

少人数限定!『資産運用初心者にオススメ 1万円から始める投資信託セミナー』

先日ご案内したこちらのセミナーですが、
今回は質問しやすい環境でお客様にしっかりと向き合ってお金のこと
について一緒に考えたいと思っていますので少人数限定にしています。
4月14日、28日それぞれあと2名で募集終了となります。
迷っている方はぜひこの機会にご検討くださいね!

4月14日はオンラインで実施しますので遠方の方もぜひ♪

↑前回セミナーの様子
今回は4名前後の少人数限定となります。

☆セミナーでは

・なぜ資産運用が必要なのか
・資産形成に最も最善な金融商品は?
・6千種類以上ある投資信託商品から、金融機関では絶対教えてくれない商品を選択するポイントをお伝えします。
・100以上ある金融機関すべてを比較した私が最適な金融機関を3つ教えます!
このように金融機関では教えてもらえない事実がわかります!

☆セミナーを受けていただくと…

・漠然としたお金の不安がなくなる
・金融機関と違いセールスされないのでじっくり安心して参加できる
・投資信託がどのようなものか理解でき適切な商品選びのポイントがわかる
・将来のお金の不安がなくなり楽しい未来を描けるようになる


このようなご不安がある方、、、

・預金に置いていても増えないので有利にふやす方法が知りたい方
・投資に興味はあるけど何から始めていいかわからない方
・銀行に相談に行くのはセールスされそうで不安
・将来のお金のことが不安だけど忙しくて勉強する暇がない方
・投資はリスクがあるから不安という方

安定的にお金をふやす方法を楽しく分かりやすく学び、お金に働いてもらう ということを考えませんか?

年収200万円から数千万円の方まで
どなたでも比較的安心してスタート出来る​
資産運用である『投資信託』について
難しい金融用語は使わずにわかりやすくお伝えします(^^)/

 

日時:①2019年4月14日(日)10:30〜12:00 (オンライン) 残席2名
    ②2019年4月28日  (日) 10:30~12:00 大阪市内会議室 残席2名
参加費:5千円
女性限定
場所:大阪市内会議室(場所は個別にお伝えします)
人数:少人数限定

☆私のプロフィール☆おぱんはこんな人(^^)/

【経歴】
国内大手銀行4年、外資系生命保険会社10年。CFP、FP1級、証券外務員1種、DCプランナー1級 保有。
約1,000名のお客様の資産運用相談や保険の相談を受ける中で、お客様のお金に関する不安を解消することに努めてきました。

【投資歴】
投資歴は25歳から今年で17年です。
現在は国内株式、海外株式、FX、投資信託、外国債券 で約5千万円資産運用中です。

【私の理想】
金融機関からの立場ではなく、本当に中立の立場で適切な資産運用方法を伝えることで、お金の不安のない女性をふやすことです。投資歴17年で数々の投資を経験し、多くの失敗をしました。試行錯誤の中で、再現性の高い誰にでもオススメできる方法を伝えていきます。

~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~~☆~

セミナ参加にご関心がある方は、↓のLINE@にご登録の上コメントいただくか、お問い合わせから、「セミナー希望です」とお知らせください(^^)/
お問い合わせ

お金の話をしたい方、気軽にお金についてお問合せしたい方、お友達になりませんか?
セミナーの先行のご案内やプレゼント企画も考えています↓(#^.^#)
ご登録はこちらから↓

友だち追加

または@abq3861hで検索お願いします!

 

↓Twitter始めました。ブログ更新情報もすぐわかるのでオススメです!

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

サービス
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント