自分の強みを知る!『ストレングスファインダー』をやってみました(^^)/

こんばんは✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーのおぱんです(^^)/

みなさんストレングスファインダーってご存知ですか?今日は

自分の強み発見に役立つストレングスファインダーを受けたので自分の強みの活かし方について考えました
本日の記事はこのような方のお役に立てます
・ストレングスファインダーに関心がある方
・自分の強みを知りたい方
・強みを活かして生きていきたい方

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダーとは、「ポジティブ心理学の祖父」として知られる著名な心理学者ドン・クリフトン(ドナルド・O・クリフトン)氏が開発した、「あなたの才能を診断するツール」です。
ストレングスファインダーを受けることで、日々の生活や仕事で高い成果を出し続けるために重要な『自分の強み』を見出すために活用できる34の資質から「上位資質(才能の集まり)」を知ることが出来るというものです。

私の上位5つの資質

上位5つの資質は下記の通りでした。『ストレングスファインダーまとめサイト』からそれぞれの資質を調べ特に共感、該当する と感じたことについてまとめました。

①最上志向

・身体的、精神的なエネルギーを「自分がより上手くやるための方法を知ること」に使うことが多い。
・自身の才能をパーソナリティや専門性の更なる向上に使う傾向がある。
・すでに高いレベルに達した事柄を更に向上させることを好む。
・繰り返し「より上手くできないか?これが自身のマックスか?」と自問する傾向がある。
過去の成果や生まれながらの才能に満足してしまうことを「平凡に流れること」だと感じ、危機感を覚え、そうならないために一生懸命になる。

②着想

・目新しい考えや、逆説的な考え、奇抜な考えを好む傾向にある。
・新しい着想が生まれるたびに、エネルギーが電流のように身体を駆け巡る体験をすることが多い。
・着想のある人生にスリルを感じ、そんな生活を送れていると幸福を感じる。

③達成欲

・「何かを成し遂げたい」という恒常的な欲求を原動力として備える。
・【達成欲】に駆り立てられ、次から次へと行動したいと感じる。
・【達成欲】によって生じる欲求は、否応無しに湧いてくるものであり、必ずしも論理にかなっていなかったり、方向が定まっていなかったりする。この「わずかに満たされない気持ち」に上手く折り合いをつける術を身につけるべし。

④目標志向

・行き先が明確になっていないと、日々の生活に不満を募らせやすい。
・毎年、毎月、毎週、毎日という様々な単位で細かに目標設定できる。
・明確な行き先を常に求め、毎日「私はどこに向かっているのか?」という質問を自問するような傾向がある。

⑤未来志向

・鮮明なイメージによって、【未来志向】を強みに持つ人は日々の活力を得る。
・「もし、・・・だったらきっと素晴らしいなあ」と未来を見つめて色々なことを空想するタイプであることが多い。
・未来に待ち受けているかもしれない事柄の細かい詳細まで鮮明にイメージできる。

まとめ

ストレングスファインダーでは客観的に自分の資質を理解できます。
私の場合では、今までの仕事で目標の見いだせない事務作業やルーチンワークをしていた時は毎日虚しく仕事も続かなかったです。自分の持つ資質に合っていなかったということがわかりました。

この上位資質を理解するのはもちろん、これらを日常生活や仕事で活用していくことで幸福度の高い人生につながります。
自己理解をすることが、強みを活かした人生への近道だと思いますので、気になる方はぜひこちらから→『ストレングスファインダー』のやり方がわかります(^^)/

↓インスタ始めました。趣味や旅行やグルメといった日常の発信もしています!

Follow Me

↓Twitterもしています。ブログ更新情報もすぐわかるのでよかったらフォローお願いします。

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

未分類
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント