お金は出口を考えると入ってくる⁉

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

さて将来のことが不安になると、
お金を貯めておかないと!と思うのが人の心理だと思います。

特に今のようなコロナ禍で、コロナ関連解雇も増加しているという状況の中ではある程度お金を貯めておくということはとても大切なことです。

しかし、お金が入る循環を作るためには入り口より出口を考えることのほうが大切です。
今日はお金の出口戦略について考えました。

お金は出口を考える

将来が不安な時というのは言い換えるとお金の不安のことだと思います。
お金の不安のある時は、
・どうやったらお金が入ってくるかな
・〇〇円あったらいいな
というようにお金の入り口ばかり考えてしまうものです。

しかし大切なのは出口のほうです。
出口とはどういうことかと言うと、”お金の使い道”のことです。
そのお金を誰のために、どんなことに使うのかということです。

その使い道が、
よりたくさんの人にお役に立てることの場合、お金が入りやすいということです。
たくさんの人を幸せにするわけですからまさに生き金と言えますよね。

よくスピリチュアル的にも、
『お金は使えば入ってくる』と言われますが、
その意味するところは、
この生き金を使ってこそお金が入ってくるということなのだと思います。

それを不安のためにとにかく貯蓄しておく・・・
このような気持ちだと、お金が入ってきても預貯金にお金は滞留したままになるので、
お金が巡りません。
つまりお金が入ってこなくなってしまいます。

よく不安から貯めているお金は、
結局病気や予期せぬ出費でなくなってしまうものです。
まさに不安を引き寄せてしまうのでしょうね。

やはりお金は巡るものですから、
入ってきたお金は人のために使ってこそ生き金となり、
巡り巡って自分に返ってくるものです。

お金の不安がある時はどうしてもお金に執着して、
お金の入り口ばかりを気にしてしまいますが、
そんな時こそ、誰のために、なんのために使うのかという”出口”を意識したほうがお金は入ってくるのかもしれません✨

まとめ

今日は少しスピ的なお話になりましたが、
お金は入り口より出口を意識すると巡っていつか返ってくる・・・
これくらいの心構えの方が本当にお金は入ってくるものだと思っています。

最近は、コロナ禍でお金の不安からお金を使うことに恐怖を感じている方も多く、
そういう方ほどお金が遠ざかってしまう・・・ということがあります。

不安な時ほど、なんのために使うのかを意識していきたいですね(^^)/

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました