お金持ちから遠ざかってしまうお金の使い方

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく資産革命
『1万円から始めるマネーレボリューション』の美伽です。

老後に3,000万円差がつく資産革命を起こす!
無料メルマガご登録受付中

さてお金が貯まっているかどうかは、
実は収入にはあまり関係ありません。

では何が関係するかというとお金の使い方だと考えます。
その中でも一番お金持ちから遠ざかるお金の使い方について考えました。

お金持ちから遠ざかってしまうお金の使い方

お金はただ貯めるためにあるのではなく、
自分の好きなことや幸せにすること、
大事な人との時間や経験などに使うものですよね。

自分や大事な人に全くお金を使わずただお金を貯めている・・・
という状態は豊かな生き方ではないと思います。

ですのでここでの”お金持ち”は
”貯金持ち”ということではなく、
”幸せなお金持ち”と考えてください(*^^*)

”幸せなお金持ち”から遠ざかってしまうお金の使い方は

見栄のために使うお金

だと考えます。

お買い物をする理由に他人と比較して優位に立ちたい・・・
このような”見栄”は誰にでも少なからずあるのではないでしょうか。

例えば、
・友達がブランド物を着ている
・SNSで人より映えたい
・みんなが車を買ってる

だから自分も買う・・・

このような使い方 無意識にしていることはないですか?
現代はネットニュースはSNSなど目に入ってくる情報がたくさんあるのでいつの間に
購買意欲が高まってしまうということがあるかもしれません。

しかしこのような無意識なお金の使い方も、
人目を気にしたり、他人と比較しているものは”見栄”ということになります。

”見栄”にお金を使うことは、
人の人生にお金をかけていることであり、
他人の人生を生きていることになります。

人の人生にかけるお金は自分を幸せにするでしょうか。
一時は人より優位に立てて満足を得られるかもしれませんが、
そのような満足感は長続きしません。
そして人の人生にお金を使っていては実際にお金も貯まりません。

・自分が大事にしていること
・幸せと感じること
・自分の価値観

このような自分を幸せにすることは何かということを明確にして、
他人と比較しない自分軸のお金の使い方をしたいものですね!

まとめ

今日はお金持ちから遠ざかってしまうお金の使い方で、
”見栄”に使うお金のことを紹介いたしました。

本田健さんの著著『Happy Money』でも
『本当の豊かさとはワクワクすることに十分なお金があること』
と書かれています。

貯蓄持ちではなく、
自分がワクワクすることにお金を使えることが、
本当の豊かな生き方だと思うし、
そのような生き方がしたいものですね(^^)/

 

40代からの老後に3,000万円差がつく情報を発信!
無料メルマガへご登録

↓下記をクリックでご登録できます♪

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました