2020年投資の振り返り

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁
・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方は下記からご登録の上、
計算してみてくださいね(*^^*)
↓ ↓ ↓
今年は相場でも歴史的な相場になりましたね。
私自身も昨年末に会社を退職し2020年は投資方針も大きく変えた1年でした。
そこで2020年の私の投資について振り返ります。

2020年投資の振り返り

まずは2020年、私自身は投資方針をどう変えたかと言うと、
昨年末に会社を退職したこともあり投資に時間を使えるようになりました。
そこで、
それまでは投資金額のうち9割くらいが長期投資に充てていたものを、
長期投資の資金を6割に下げて4割を1年以内の中期または1日、数日間の短期にシフトしました。

長期投資ではどのような投資をしているかと言うと大きくは下記の通りです。
・投資信託の積立
・米国債券
・高配当株投資(日本株式)
・米国ETF(VOOとQQQ)

投資信託で積み立てているのは下記の通りです。

eMAXIS Slim 米国株式 50,000円(楽天カード決済)
ニッセイ 外国株式インデックスファンド 50,000円
ニッセイ グローバルリートインデックスファンド 30,000円
eMAXIS 新興国株式インデックス 30,000円
ひふみプラス 10,000円
iFreeレバレッジNasdaq100 50,000円
一番下のiFreeレバレッジNasdaq100 を3月暴落時に新たに設定したのですが、
この選択は結果的にはとてもよかったです!
米国のNasdaq市場にレバレッジをかけて投資するものなのですが、
1年も経ってないですが今のところ50%以上増えています!

2020年は、投資信託を一部解約し日本株式の比率を増やし、
短期~中期で利益を確定する投資に切り替えました。

今年はちょうど3月にコロナショックがあり大暴落の憂き目に遭い、
長期投資も短期投資も大きく下落しどうなるか・・・と思いましたが(^-^;
結果的には日経平均株価は29年ぶりの高値をつけ私の短期~中期の投資も日本株式投資だけで300万円以上の収益を出すことができました。

約1年間短期~中期の投資をして思うことは、
・相場の予想は当たらない
・時間があるなら短期~中期の投資もしたほうがいい
ということです。

3月にコロナショックがあり、
誰もが2番底を案じる中で実はあの時に投資できた人が今年勝てた人です。
日々変わる経済や政治の政策次第の相場ですから、
人の言いなりになるのではなく日々のニュースに耳を傾け
自分の審美眼を持ち柔軟に対応していくことが正解なのではないかと思いました。

また今までは長期投資一辺倒でしたが、
短期~中期投資もしたほうがいいということも感じました。
短期で利益を確定するのはやはり資金の効率が高くお金を増やすスピードを圧倒的に加速させることができます。
もちろん本業が忙しく全く投資に時間が取れない人が簡単に収益を出せるほど甘くはないので、
自分のライフプラン次第ということにはなるかと思います。

私自身は会社員を辞めて時間ができたことで、
投資に割く時間ができとてもよかったと思っています。

2021年も長期投資は引き続き粛々と積み立てを継続し、
短期的な投資については投資金額は特に増額はせず成長株への投資をしていきたいと考えています!

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました