これから投資を始める方へまず伝えたいこと

こんばんは✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

現在LINE@登録で、
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』をプレゼント中(#^^#)
お友達になって、なんでもいいのでスタンプお願いします!ご登録はこちらから↓
友だち追加
または@abq3861hで検索お願いします!

3月~の相場の下落を受けてネット証券の口座開設が過去最高になったそうです!
今は2月の高値から日本も世界も3割近く下落しているわけですから投資のチャンス!と考える方が多いようです。
このことで投資に興味を持つということはとてもいいことですよね♪
ただ注意していただきたいこともあります!
そこで今日は、今から投資を始めるにあたって伝えたいことです。

今から投資を始める方に伝えたいこと
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・これから投資を始める方
・下落した今投資のチャンスと感じている方
・まだ下落するかもしれないのでタイミングを伺っている方

今から投資を始める方に伝えたいこと

コロナの感染拡大をうけて、世界経済への影響への懸念から2月から世界中で株式が売られました。
下記は日経225の株価の推移を表しています↓

1ヵ月ちょっとで約30%下落したわけですから過去にない短期間での大幅下落でした。
ですので少し株価を戻したとはいえ今も今年の高値約24,000円に比べたら十分下落しているわけで投資を始めるにはとてもいいタイミングといえるかと思います。
これから投資を始める方にお伝えしたいのは、大底を狙わない!ということです。
当然投資の基本は”安い時に購入し高い時に売る”ですから一番の底値を狙いたいです。ただ相場の格言でも『頭と尻尾はくれてやれ』と言われています。
どういうことかというと、底値で買って天井で売ることはほんど不可能で失敗しがちです。買うときも売るときも上下は少し残したほうがいいという考えです。
今から投資を始めるという際に、底値を狙った投資をするとどうなるかというと、
例えば今が底だと思って購入して更に下落するという可能性もありますし、
まだまだ下落する・・・と予想し、タイミングを見計らっている間に株価が上がっていき結局タイミングを逃してしまう・・・ということもあるのです。

底値のタイミングは誰にもわかりません。

特に今はコロナの収束が見えません。

あと2~3ヵ月に収束するのか、
もしくは1年以上かかるのか、
によっても変わってきますよね。

ではどうすればいいのかというと
投資するタイミングを分散するということです

大切なのは 現在の水準ならどこで買っても”安い水準”ということです。

コロナが収束するタイミングは誰も予想できませんが、2020年の年末に世界経済が回復している・・・ということは考えにくいですよね・・・。
でもあと10年後と考えると世界経済は回復しているとイメージできるかと思います。

つまり、大底は狙う必要はなく長期投資ならば“今年はいつ買っても”安い水準”という事です。

私も底値は狙っていませんので、この安い水準で投資金額をふやすために月々の積立金額の増額をしました。
積立投資信託の見直し

まとめ

これから投資を始める方は、底値を狙った一括投資より、投資タイミングを分散させるほうが精神的にはいいと思います。

今が底値なら一括投資のほうが有利になりますが、ウイルスの収束が未定ということを考えるともし長引いてまだ大底があった・・・という時にダメージが大きくなります。

ですので精神的なダメージを減らし、投資を継続するために今から購入タイミングを分散し投資を始めるのがいいのかなと思います(^^)/

お問合せやコメントはLINE@からお願いします(^^)/

現在LINE@登録で、
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』をプレゼント中(#^^#)
お友達になって、なんでもいいのでスタンプお願いします!ご登録はこちらから↓
友だち追加
または@abq3861hで検索お願いします!

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

 

お金をふやす
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント