お金が逃げていく3つの言い訳

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

お金が貯まらないという方には共通する3つの言い訳があります。
今日はその3つの言い訳を紹介します!

お金が逃げていくお金が貯まらない3つの言い訳
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・お金が貯まらない方
・今後お金を貯めたい方
・お金が貯まらない言い訳をしている方

お金が逃げていく3つの言い訳

お金が貯まらない人の共通の特徴は、言い訳をして貯蓄をしない ということです。
その言い訳として3つ紹介します。

給料が少ないから

もちろん収入が多い方が貯蓄は簡単なように思いますよね。
でも収入が多いとその分支出も多くなります。
お金が貯まるかどうかは、その人のお金の使い方と貯めるという習慣があるかで決まります。

私は、新卒で社員として働いていた時は、確か手取りで25万くらい、残業が多く20代にしては高かったと記憶しています。それでも貯めようと思う気持ちがなかったので貯蓄はありませんでした。
その後結婚して、正社員から派遣社員になった時がありました。
その時は手取り18万円くらいでした。
給料は下がったけど、派遣社員の時のほうが貯蓄はできていました。

収入は多いにこしたことはないですが、貯蓄の習慣は収入の過多は関係ありません。
少額でもコツコツ積み重ねれば必ず貯蓄はできます。

お金のことは苦手

お金に苦手意識を持っている方は多いです。
苦手意識を持っていると、お金について考えないし、貯めるという行為もしませんのでいつまでも貯まりません。

お金のことを苦手にしていることは、お金を嫌っていることになるので、お金はお金が好きな人のところに集まるということを考えてもNG行為なのですね。
これはスピ的な観点だけでなく、
お金のことが好きな人は自ずとお金の勉強をするし、お金が好きなのでちゃんと管理もするんですね。
ですのでお金のことを苦手なままにしておくこと自体がお金を遠ざけてしまう行為です。

お金のことはどうにかなる

老後に2千万・・・とか聞くともうどうにもならない・・・と諦めて
『どうにかなる・・・』と開き直ってしまう方もいます。
しかしどうでしょう?
残念ながらどうにもならない・・・ということが答えではないでしょうか。

人間はいつかは働けなくなります。
つまり収入はいつか途絶えるのです。
いざ仕事ができなくなった・・・という時に貯蓄がない・・・という状況はとてもみじめなものだと思うのです。

だから先の心配をして生きろ!と言いたいわけではなく、
今できることをやってしっかり備えをした上での『なんとかなるか・・・』という開き直りがポジティブに生きることにつながるのではないかと思うのです。

まとめ

本日はお金が貯まらない方がよくする3つの言い訳についてでした。
お金が貯まらない・・・という方は該当する言い訳はありませんでしたか?

とにかく言い訳を止めて『お金を貯める』という行動を始めるかどうかは自分次第です。
自分が言い訳を止めて『お金を貯める』と決めるだけです。

大きな金額でなくてもいいのです。
500円玉貯蓄でも今日からできることを始めれば1年後必ず貯まっているのです。
今の行動の積み重ねが老後の安心を作ります!

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました