資産運用を実践に移す3つのポイント

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

9月限定!
エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

資産運用について本を読んだりとかセミナーを受けたりとか勉強はしたものの実際に資産運用を開始するところまでいかない方が意外に多いです。
資産運用について学ぶことはとても大切ですが、実践しなければお金は実際に増えることはありません。
そこで資産運用を実践に移すポイントを考えました。

資産運用を『実践』に移すポイント
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・資産運用について学んだけどまだ開始できていない方
・資産運用について学んだけど開始するのは不安な方

資産運用を『実践』に移すポイント

資産運用については、第一のハードルとして『知る』ということであると感じています。
まずはわからないから投資=恐い、怪しい みたいなイメージを払拭できないということがあります。
でも昨今のマイナス金利であるとか、国も推奨しているidecoや積立NISAなどの制度から資産運用の必要性を感じ学ぶ方は以前よりは増えてきていると思います。

しかし学んだものの実践まで移す方が少ないんですね。
なんでかというと、
実際に始めようとするとなんの商品とか、金額とか考えているうちに買い時を逸してしまったり、
または投資を始めることについて不安になってしまい二の足を踏んできるというケースが多いようです。
資産運用は『学ぶ』ことも大切が『実践』することのほうがもっと大切ですのでまずは一歩踏み出していただくためのポイントです。

①少額から始める

まずはストレスにならない金額で始めてみましょう。
少額で値動きに慣れることがまずは大切です。
今は投資信託なら100円~開始できたりもしますので無理のない金額で始めましょう。

②最善を探しすぎない

商品選びや金額など、ずっと考えている方がいます。
最善を尽くすのはもちろんとても大切なのですが、ずっと考えて始めないのは増えるチャンスを逸してしまっていてもったいないです。

ですので①と被りますが少額から始めてみて、
その中でもっといい商品が見つかれば変更したらいいし、
金額とかも増額減額したらいいですよね。
ですのでまずは始めてみて、実践しながら考えるということが大切だなと思っています。

③積み立てから始める

投資を開始しない理由として、
ずっと購入タイミングを見計らっているという方がいらっしゃいます。

株式やFXなら購入のタイミングがとても大切だと思うのですが、
積立なら特に開始タイミングを考える必要はありません。
購入タイミングを見計らって始めるタイミングを逸しているならば、購入タイミングを考える必要のない積立から一日も早く開始することが大切だと思います。

まとめ

せっかく資産運用を学んだのに開始しないのは勿体ないです。
資産運用は『学ぶ』こともとても大切ですが、『実践』しないとお金が増えることはありません。
ですので、もし学んだものの、まだ資産運用を開始されてない方はまずは一歩踏み出して実践しながら学んでいただければと思います。

老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

お金をふやす
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント