〇〇の使い方を見直すと結果的に節約になる⁉

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

8月限定!
エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

最近は、自粛生活続きで、今までになくお金をあまり使わない生活をしています。
そして感じるのはお金を貯めるためには、やはり『お金を使わないこと』だよなあと改めて実感します。
私がコロナ自粛中にしたことで結果的に無駄使いが減ることになったことについて紹介します。

〇〇の使い方を見直すと結果的に節約になる⁉

「節約できない」と悩んでいる人は、これまで、お金の使い方をいろいろ試行錯誤してきたことと思います。しかし、うまくいかなかった方が多いのではないでしょうか。
習慣を変えることは難しいことですよね。

では無駄使いを減らすためにはどうすればいいかちょっと違う視点で考えてみました。
無駄使いを減らすためにすることは、

時間の使い方を見直してみる

ということです。

平素生きていくために必要なものは買い物をする必要があるわけですが、
必要な分だけを買い物するなら、考える時間も買い物の時間もそんなにはかかりません。
しかし衝動買いとかそんなに必要でない物を結構買ってしまっている場合、
しなくていい買い物に時間をたくさん使っているはずです。

一度普段の行動の記録をとって、
自分がどれだけ買い物に時間を費やしているか確認してみましょう。

買い物に費やす時間というのは、買い物している時間だけでなく

・何を買おうか考る時間
・SNSや雑誌で買いたいものを調べている時間
・店に往復する時間
・お店に滞在している時間
・ネットショッピングをしている時間

も含みます。

買い物時間を出したら、意外に多くの時間を費やしていることに驚くはずです。
一日2時間くらいSNS見たり、ネットショッピングのサイト見たりしているなら、普段の買い物も合わせると1週間に20時間を超える時間を買い物に費やしているということです。

その時間に他のことをすれば結構色々なことに取り組めますよね。
まずは買い物に充てていた時間の半分くらいを、全く別のことに充ててみましょう。

料理、散歩、副業、読書、勉強、などコツコツ1人でできる作業でもいいし、
友人と会っておしゃべりするとか、時には早く寝るという睡眠時間に充てるのもいいと思います。

さらに、事前に買い物をする時間を決めて、その時間内でだけ行うようにします。

本気で取り組むと、ダラダラネットショッピング見たり、
仕事の帰りに用もなくショッピングモールに寄り買い物に無駄に時間を費やすことがなくなります。

私は特に、コロナ禍で外出が減ったということもありますが、
買い物の時間を減らしたことで色々なことに取り組めるようになりました。
今となっては出かけても時間がもったいないから買い物は最低限しかしません。

お金の節約というよりは時間を大切にするという風に視点を変えるとダラダラ買い物に費やす時間がもったいないと思えるようになり結果的に無駄使いが減るのではないかと思います。

まとめ

コロナ自粛期間中に時間の使い方を見直したところ、
結果的に無駄使いが減ることになったということを紹介いたしました。

そうしても無駄使いを減らすことができない・・・という方は、
ぜひ自分の時間の使い方を見直してみてください。

時間の使い方を見直すことで、今までできなかったことに取り組め、
結果的に無駄使いも減り、お金と時間の節約につながるものと思います(^^)/

在宅の時間が増えた夏休みに老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント