人生の満足度を下げるやってはいけないお金の使い方3選

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

お金は貯めたいけど、欲しい物ややりたいこともたくさんある…
お金が貯まるかどうかは、貯め方よりお金の使い方の方が大切だと考えます。
そこでやってはいけないお金の使い方について考えました。

やってはいけないお金の使い方3選
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・お金を貯めたいのに貯まらない方
・そんなに贅沢していないのにお金が貯まらない方
・満足度の高い人生を過ごしたい方

やってはいけないお金の使い方3選

お金の使い方というのは、人生の満足度を決めるといっても過言ではないくらい大切だと思います。
それでも多くの人が不安を抱えた人生を過ごしてしまうのは下記のような使い方をしているからではないかと思います。

1.見栄にお金を使う

「◯◯さんも持っているから」
「人よりいいものを持ちたいから」
「SNSで映えるから」
などこのような理由でお金を使っていませんか?

これらはすべて、見栄のための支出です。
女性なら洋服やバッグ、男性なら車や時計など、本当にほしいというよりも、
自分をよく見せたいという気持ちでお金を使ってしまっているケースです。

私も昔はブランド物や洋服、化粧品、人に見てほしいという気持ちがありました(^-^;
しかし見栄でお金を使うということは、人に見てほしい、知ってほしいということでで裏を返せば、見栄のために使うお金は、他人のために使っているようなものです。
ですので結局使わなかったり、飽きてしまったり・・・満足度が低いんですよね。

このような他人のために生きているようなことは満足度を下げることになるのでやめたいですね。

2.不安に使うお金

・社会人になったら保険くらい入らないと
・自宅は賃貸より、マイホームが資産になるから安心
・子供が生まれたら、学資保険で準備しないと
・効果のよくわからないサプリメント
・付き合いで参加する飲み会
・とりあえずで買った着ない洋服

などないとなんとなく不安だから買っているというものはありませんか?

世の中には不安を煽るビジネスがたくさんあります。
不安のためにばかりお金を使って今の生活がないがしろになっているのであれば何のために生きているのかわかりません。

もし不安に支払っているお金が多いと感じた方は、
本当にそれは必要なのか・・・ということを改めて考え、
今の楽しみと不安のためのお金のバランスを見直していただければと思います。

3.無駄使い

「おいしそう、かわいい、きれい、かっこいい」という視覚情報で衝動的に、
「ほしいから買おう!」と買う行為です。

・かわいいと思って買ったけど着ていない洋服
・とりあえず購入したけど読んでない本
・備蓄で購入して食べ忘れている食糧
・きれいだからと買ったけど使ってない置物やお土産

などその時はほしい!と思ったから買ったものの使ってないものはありませんか?

欲しい物を買っていても実際に使ってなければそれは無駄使いです。
ほしいから買うの前に本当に必要かという理性を働かせることも大切です。

まとめ

人生の満足度を下げてしまうやってはいけないお金の使い方について3つ紹介しました。
なぜかお金が貯まらない・・・という方はお金の使い方も見直してみてくださいね!

お金が貯まらない・・・という時は、必ずお金を使っている時であり、
そのお金の使い方が満足いくものであれば、お金を使ったという自覚があるので、なぜか貯まらない・・・と言う感覚にはならないものだと思います。

お金の使い方を見直して満足度の高い人生を過ごしたいものですね(^^)/

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました