お金がふえるマインド

お金がふえるマインド

資産運用をしないほうがいい場合

現在コロナ禍でお金を増やしたいと考えている方が増えています。 私も基本的には資産運用は1日も早く始めたほうが有利だとオススメしています。 しかし、今はやめたほうがいい場合もあるので注意が必要です。 その今は資産運用をしないほうがいい場合について考えました。
お金がふえるマインド

最大の節約でもある健康を維持する方法

コロナ感染が広がる中で、まずは自分が感染しない!ということで、 より健康への意識が高まっていると思います。 私は平素か健康に関する本を読むのですが、たくさんの本を読む中で共通してい言っていることや、 実際に実践していることについてまとめました。
お金がふえるマインド

最大の資産は自分自身

当初夏には感染者が減るだろうと言われていたコロナウィルスは、 全国で1000人を超える増加傾向。 WHOからはコロナの影響は10年以上続くという声明が発表されるなど現在は新しい時代への過渡期だと感じます。
お金がふえるマインド

年齢を重ねるほど豊かに生きる秘訣

40代になって実感するのは年齢を重ねるほど人によって差が生まれやすいということです。 年齢を重ねるほどより充実した豊かな人生にするためにはどうすればいいのか考えてみました。
お金がふえるマインド

40代で幸福度を下げないために30代でしておくこと

以前人生の幸福度はどこの国でも47~48歳で最低になるという記事を拝見しました。 実際に金融機関勤務時から現在のFP業の中でも多くのお客様の接してきましたが、 お金に関する不安度合いについても40代が一番高いように思います。 40代後半で幸福度を下げないためにしておいたほうがいいことについて考えました。
お金がふえるマインド

実はお金を失っている行為

お金をふやしたいと行動に移されている方が増えているように思います。 一方で、お金の事は苦手だから・・・と後回しにしている方も引き続き多くいます。 お金のことを後回しにしてしまうリスクについて考えました。
お金がふえるマインド

自分を信じる力を育てる

何かをやろう!と決めた時に最も必要なのは、 ”自分にはできる”という自分を信じる力なのではないかと思います。 自分を信じる力を育てるにはどうすればいいのか考えました。
お金がふえるマインド

有意義な自宅時間の過ごし方3選

自宅時間をどう過ごすか・・・ということが今までより大切になってきているように思います。 そこで私がじている有意義だなと感じる過ごし方について考えました。
お金がふえるマインド

2020年前半の振り返りと後半に向けて

2020年前半にできたことを考え意識をプラスにし、できなかったことは後半にやる!と気持ちを新たに後半を迎えたいものですね!
お金がふえるマインド

私が感じていたお金のブロック

さてみなさん、周囲の人にお金の話を共有することはできますか? セミナーに参加される方や資産運用相談に来てくださった方に伺うと、周囲にお金の話はできないという方が多いです。私もそうでした…。
お金がふえるマインド

毎日の生活を楽しみながらもお金が貯まる人の特徴

特に節約をしたり、お金を貯める意識をしていないのにお金に余裕がある方っていますよね? そういった方の特徴について考えました。
お金がふえるマインド

コロナ禍で節約できたお金

コロナ禍でどうしてもできなくなったことに目が向きがちですが、 自粛だからこそよかったこともあると思います。 その中でも自粛で予定がなくなったからこそ使わなかったお金について考えてみました。
お金がふえるマインド

私がお金を惜しまず使う3つの投資先

最近は自分のお金の価値観に向き合う時間が多く、 改めて自分がお金を投じてきたことは何かということを考えました。 自分で言うのもなんですが、結構今の人生に満足しているのでお金の使い方は間違えてなかったのではないかと思っています。
お金がふえるマインド

お金をふやす前に真っ先にやるべきこと

さてこれからお金をふやしたい!と考えた時には、 『何をしたらふえるか』『どうやったらふえるか』と収入をふやすことを考えると思います。 しかし実は収入をふやすよりも前にやるべきことがあります。
お金がふえるマインド

一生稼げない!稼げない人の3つの思考

今までたくさんの方と接する中で、 稼げる人稼げない人を分けるのは思考であると実感しています。 今日は稼げない人の思考について考えました。