インバウンドほぼゼロの影響が深刻と実感したこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

先日は仕事で京都に行っていました。
その際にインバウンドゼロの影響が深刻・・・と実感しました。
そのことについて書きたいと思います。

インバウンドほぼゼロの影響が深刻・・・と実感したこと

先日時事通信の記事でこのような記事がございました↓

日本政府観光局が17日発表した5月の訪日外国人数(推計値)は前年同月比99.9%減の1700人で、1964年の統計開始以来、過去最少となった。99.9%の減少幅は4月に続き2カ月連続。コロナウイルス流行で各国が実施している出入国制限が影響し、日本経済を潤してきた訪日外国人旅行者(インバウンド)はほぼゼロとなっている。

コロナの影響で、インバウンドがほぼゼロになっているということです。
今の世界の状況を考えても予想通りのことだし今後もインバウンドの受け入れはしばらくは難しいのが現状だと思います。

先日京都に行った際には、
このインバウンドの影響が深刻なことを実感しました。

京都駅について感じたことは、
まずは人が少ないということです。
京都といえば、通常のビジネスマンの他、インバウンドや修学旅行などの観光客でいつも混雑しているという印象を持っていました。
観光客がいなくなるとこんなにも少なくなるのか・・・と改めて思いました。

観光名所は京都駅周辺より事態はもっと深刻です。
銀閣寺に行ってきたのですが、
銀閣寺と言えばいつも観光客でにぎわている人気スポットです。
それが・・・平日ということもありますが、
今は観光客はほぼいなく歩いている人もまばらという状況でした。

そんな状態だから、
お店を開けていてもお客さんが来ないから休業されているお店も多く、
人気スポットとは思えないさみしい風景でした。
京都といえば八つ橋ですが、八つ橋のお店も閉まっていました💦

私が行った日は梅雨の合間の晴れ間で、
通常であれば混雑の中銀閣寺を拝観することになったのでしょうけど、
この日は貸し切りと言ってもいいほどかなりゆっくり堪能することができました。

銀閣寺は人気スポットだけに、
空いていることでゆっくり堪能できたことは私にとってはありがたいことですが、
やはりさみしい気持ちになりました。

京都だけでなく観光地は同じような状況だと思います。
しばらくインバウンドを見込むことはできないと思うし、
インバウンドに依存しない復活を考えるならば、
やはり国内で地域を応援することが私たちに今できることなのではないかと思います。

政府もgotoキャンペーンと銘打って、
観光を促すようですが、
国内で行きたいと思っていたところに行く機会にしていきたいものですね。

旅行に限らず、
飲食や近場の観光など地域経済を少しでも活性化することに貢献していきたいと思いました。

まとめ

用事で京都に伺った際にインバウンドほぼゼロの影響が深刻であると実感したことについてでした。
都市部よりも観光地は、
コロナとの戦いというよりは観光客減による経済不安との闘いのほうが深刻です。

東京では、インバウンドがいなくなっても人口が多いですが、
観光地では観光客がいなくなればほとんど人自体がいなくなります。

コロナの感染者数が少ないから影響は限定的と見えますが、
経済的なダメージは都心部よりもことによっては深刻なのかも・・・と感じました。

インバウンドがいない今は国内の名所に行くチャンスととらえ、
国内でも少しでも地域活性していきたいですね!

6月末まで!
不況に備えたお金の整理の仕方がわかり、今の時期にやることで、将来のお金に差がつく!

3分でチェックできる『あなたの資産を守るために今すぐやるべき3つのマネーシフト』を無料で差し上げています

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました