コロナ禍で不安を感じるならやるべきこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

7月末で終了します。あと4日!
3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

コロナの感染者が再び増えて、
感染の不安はもちろん将来への不安、仕事の不安・・・など世の中の不安感が高まっていると感じます。
そんな中でも比較的不安を感じず上手く行っている人の共通点を考えました。

コロナ禍で不安を感じるならやるべきこと
コロナ禍において、すごく不安を感じている人とそうでもない人の2極化が進んでいると思います。感染など健康面での不安
雇用や収入の不安
将来の不安
など
不安と一言で言っても内容は人それぞれだと思います。

このようなコロナ禍でも不安をあまり感じずに上手く行っている人の共通点は、
結論から言うと、
『やるべきことを粛々とやっている人』
だと思います。

どういうことかと言うと、
不安を明確にして不安をなくすためにやるべきことをコツコツとやるということです。
当たり前と思うかもしれませんが、
不安を前にすると思考が停止してしまい、不安を漠然とさせたまま何年も過ごしてしまうという方が意外に多いものです。実際に私は仕事で40代の女性のお客様とお話することが多いのですが、
漠然とした老後の不安を抱えながらも何をしていいかわからず結局40代を迎えてしまった・・・
という方がとても多いです。

老後の不安と言っても、その内容は人によって違います。
・このまま独身だったらどうしよう
・老後にいくら貯めたらいいのだろう
・いつまで仕事ができるのか
・病気になったらどうしよう
・公的年金はもらえるのか・・・

など色々あります。
その中でも病気や年金がもらえるか という自分でコントロールできないことで悩んでもしょうがないのでやはり不安がなんなのか明確にしていくことが大切です。
そして自分でコントロールできるところは解消するための行動をすることです。

結局は自分の不安は、自分で一歩づつでもコツコツ行動を継続することでしか解消しないと思うのです。

ですので、もし今何か不安を感じている・・・という方は、
不安を前に思考停止するのではなく、勇気を出して不安に向き合ってみるということから始めてみることが大切です。

不安が何かわかれば、それに対して軽減するための行動を粛々と継続してみてください。

小さな一歩でもやるかやらないかでは数年先の安心感は全然違うものになるはずです!
やらないと不安は増大していく一方ですので、気付いた今ぜひ向き合ってみましょう(^^)/

7月末で終了!あと4日です。
3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント