大企業のリストラが加速・・・で考えること

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

最近では大企業での人員整理の発表が相次いでいますね。
今日は加速する大企業のリストラで考えたことをまとめました。

大企業のリストラが加速・・・で考えること

直近では近畿日本ツーリストで、
35歳以上が希望退職の対象でなんと在籍人員の3分の1を削減とのことです。

他に今月に入ってからだけでも
青山商事やリケン、エイベックスでも人員整理の発表がありましたね。

少し前には、かつての勝ち組と言われたメガバンクでも店舗削減や人員整理の発表がありました。

コロナでかつての需要とはっきり変わってきましたよね・・・
・在宅ワークでスーツを着る機会が減る
・そもそも旅行に行かない
・旅行に行くときはお店ではなく旅行サイトから予約
・ネットバンクの活用

というように以前からオンライン化やAIが取って代わる傾向は出ていましたが、
こういった傾向がコロナで強制的に加速したように思います。

そして政府の雇用助成金などを活用してなんとか維持していた人員も、
コロナ感染は世界では再び経済活動を制限する国もあったり、
日本でも感染者が過去最多となり冬に向けて再拡大が懸念され、
経済が縮小していくことが長引く可能性からここにきて人員整理を発表する会社が急増しています。

変化する需要に対応し、会社を存続するためには、
残念ながら今後もこの人員整理の流れは加速していくように思います。

今は自分の会社は大丈夫!と思っている方も、
既に終身雇用が当たり前の時代は終わった今はいつ会社がなくなったり、
リストラされたりしてもおかしくありません。

やはりそのためにできることは、
自分で稼ぐ力をつけておくことではないかと思うのです。

これからにおいては特に会社にいかに長く在籍しようか・・・と考えるより、
いかに自分で稼ぐかを考えるほうが現実的だし人生において勝率は上がるのではないかと思うのです。

私は既に会社を退職していますが、
会社員の多くは、会社にいかに長くいるかを考えている ということを記憶しています。
長くいないといけないから上司に気を使い、
やりたくない仕事を我慢しているからストレスが溜まり・・・
昔はそれでも長く勤めた我慢代として年功序列のお給料と退職金をもらえたのでよかったのかもしれません。
これからは、我慢だけして挙句、給料は上がらない、
ついにはリストラ・・・
となれば既に割に合わないと思います。

会社に在籍している間は、
もちろん会社の仕事を全うしますが、
自分の人生の舵取りを会社に任せてしまってはいけません。

今後は会社が従業員を定年まで守ってくれる時代ではありません。
結局は自己責任と言われるのであれば、
最初から自分の人生の舵取りは自分でする。
この意識を持つことが、不安定に見えて結局は安定につながると思うのです。

私も会社を退職する際は、
一般的に安定と言われる会社で年収も良かったため、
散々正気ではないと言われましたが、
今となってはとてもよかったと思っています。
もちろん収入も安定していないけど、
自由は手に入ったし、変化に対応できることが安定ということを今はとても実感します。
会社や人に依存した安定ではなく対応できる自分であることが安定です。

将来が不安・・・という方は、

ぜひ何かに依存するのではなく変化に対応する自分を目指すことをオススメします(*^^*)

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました