アフターコロナはないことを前提に進もう!

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

本日7月31日で無料プレゼントは終了します。

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼントしています詳細はこちら↓↓↓
コロナの感染者が全国に広がっていますね。
全国各地で過去最多を更新しています。
東京都ではまた飲食店に営業時間の短縮や、店舗によっては休業要請もでるそうです。
そして閉店する飲食店は今も増えていますが更に今後も増えることが予想されています。コロナが終わったら・・・と思っていたかもしれませんが、
アフターコロナではなくwithコロナの生活が続くことが濃厚になってきました。
というわけでwithコロナを前提に前に進むということをについて考えました。

アフターコロナはないことを前提に進もう!

コロナが終わったら・・・
元に戻ったら・・・
という思いがどこかにあった方は多いと思います。
私もそうでした。
コロナが終わったら東京にセミナーに行く、
コロナが収束したら、海外に行こう
というように。

しかし、緊急事態が明けて新しい生活様式で生活していてもしばらくしてまた感染者が増え、
現在は過去最多を更新しています。
ということは、これからはwithコロナを前提に仕事も生活も人生も考えていくほうが合理的と考えざるをえません。

withコロナを前提に考えるとはどういうことかというと
コロナが終わったら・・・と考えて先延ばしにしていたことは、形を変えてやるということです。
アフターコロナはしばらくはないなら、
コロナが終わったら・・・を待つよりはwithコロナで先に進めるしかないということです。

例えば、
リアルセミナーができなくなったのなら中止にするのではなくオンラインで実行する、
海外旅行ではなく国内で三密を避けた旅先に変更し出かける、
出勤を前提にせず在宅でできるようにオンライン化を進める、

というように今withコロナでできることをするということです。
コロナの収束を待っていたら数年経ってしまった・・・ということにもなりかねないし、
収束したあともコロナ以前の世界は戻ってこないと思うからです。

最近のコロナ感染者の増加を受けて、
ソーシャルディスタンスやオンライン化の流れは加速するものと考えます。
では、コロナが収束するのをただ待つよりはwithコロナを前提に自分の考え方や生き方を合わせていくほうが柔軟に楽しく生きていけると思うのです。

私も変化が難しい40代ですが(^-^;
withコロナを柔軟に生きていくために変化を受け入れたいと思います!

7月31日で無料プレゼントは終了します。
今のうちにお受け取りくださいね(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

↑本日で終了!お早目にお受け取りくださいね(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント