投資で難しいこと

こんばんは✨
今日も読んでいただきありがとうございます♥️

今日は月曜日、また仕事開始ですね(*^^*)
日曜日の夜が憂うつにならない仕事をしたいものです。ちなみに私は憂うつです(^o^;)

さて今日は投資歴15年のおぱんが投資において難しいと感じること を書きます_〆(゚▽゚*)

投資の名著と言われる数々の本で推奨している
◆インデックス運用
◆積立
◆長期のバイアンドホールド
(↑影響を受けた本でも紹介させていただいたウォール街のランダムウォーク 参照)
という投資方法は何年も前から言われているが、これを実践できる人はどれだけ少ないのだろうと感じています。

今でこそインデックス運用がもてはやされているが特に◆インデックス運用と◆長期のバイアンドホールドを続けている人は投資家の割合からすると少ないのではないかと思います。

まずは
◆インデックス運用
やはり投資をしたいと考える方は、指数を上回るリターンを求めたい人が多いのだと思います。『これで何10倍資産を増やした』というような投機的な内容のほうが目につきやすいうこともあるでしょう。

プロの分析をもってしてもマーケットで勝ち続けることは難しい と気付きインデックス運用を選んだとしても。

次に
◆長期のバイアンドホールド
を粛々と続けられる人は本当に少ないです。
資金が必要だから とか積立金額を捻出できない とかという理由ではなく、短期のマーケットに左右されてしまう方が多いと思います。
◯◯ショックなどでマーケットが下がると、」これ以上下がったら大変」と、損失を確定し運用をやめてしまう、またマーケットがよく評価額が上がっている時は、「上がっているうちに利益確定」と利益確定売りをしてしまう というように長期というのを実践するのも精神的なハードルが高いことだと実感します。

私は、ズボラな性格ということもありますがインデックス投信の積立は2006年からリーマンショックを経てもずっと継続しています。
私の中で長期運用というものを30年くらい先を見て考えていたため途中の値動きが全く気にならず保有できたからです(^^;)

日々の値動きが心配という方は、長期という期間を10年以上と覚悟を決めてみるのもいいかと思います(*^^*)

↓インスタ始めました。趣味や旅行やグルメといった日常の発信もしています!

Follow Me

↓Twitterもしています。ブログ更新情報もすぐわかるのでよかったらフォローお願いします。

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

お金をふやす
老後の資産に3,000万円差がつく OL資産革命 『マネーレボリューション』

コメント