最大の節約でもある健康を維持する方法

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

8月限定!
エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

コロナ感染が広がる中で、まずは自分が感染しない!ということで、
より健康への意識が高まっていると思います。
私は平素か健康に関する本を読むのですが、たくさんの本を読む中で共通してい言っていることや、
実際に実践していることについてまとめました。

最大の節約でもある健康を維持する方法

コロナに感染しないということはもちろんなのですが、
私が健康本を読んでいたのは、人生100年時代において晩年も健康でいるためです。
人生100年時代と寿命は長くはなったものの、自立して生活していける寿命である健康寿命はそこまで伸びていないという話もあります。
いくら寿命が長くても、晩年不健康な生活を送るならば人生100年時代はとてもつらいものになってしまうと思うのです。
また金銭面でも老後のお金を考えるうえで、医療費は一般的には老後にこそ負担がかかる費用になります。健康であればこの医療費の負担も最小限にすることができるわけで人生100年時代を豊かにするかどうかを左右するのはまさに”健康”ともいえると思うのです。

そこで健康維持のための基本的な2つの事についてまとめました。

食生活

私たちの体は普段食べている物でできていると言われています。
ですので体にいいものを日々摂ることが基本ですね!

食生活では下記を意識しています。
・腹八分目
・動物性の食品を控え、植物性食品を積極的に摂る
・オメガ3脂肪酸を含む食品(魚や亜麻仁油など)を積極的に食べる
・発酵食品(納豆、ヨーグルト、豆腐、味噌など)を積極的に食べる

これらは色々な本で共通して書かれていることで、
実際に私自身実践することで健康に過ごせています。

運動の習慣

やはり健康を維持するためには運動が必須です。
年齢を重ねるほど、筋力が衰えて、何もしなければ老後は足腰が弱くなってしまうからです。
特に女性は骨粗鬆症など骨が弱くなってしまうことがあるので、筋力と食生活が特に大切だと考えています。

運動といっても激しい運動ではなく、
ウオーキングなどの有酸素運動を定期的に取り入れることがいいとされています。
特にコロナ禍で在宅でいる時間が長くなり運動不足から筋力の衰えが問題になっています。
コロナ感染が続く限り、在宅で過ごす時間は長くなることは免れないため、
自宅でできる運動習慣や、ウオーキングの習慣を取り入れたいものですね。

私は自宅でのスクワットや、ウオーキングをしています。

まとめ

健康維持の基本は、食生活と運動習慣です。
もちろん他にもストレスを溜めないこととか、睡眠時間の確保も意識していますが、
まず押さえたいのは食生活を整えることと運動習慣です!

こういった習慣は毎日の積み重ねで、5年10年先の私たちの健康状態に出てくるものです。
ですので将来若々しく健康でいるためには今の習慣が大切です。

そしてその積み重ねに晩年の健康があるのです。
将来健康でいたい、でも食生活が乱れているとか運動不足という方はぜひ今見直しを行い、
今から健康習慣を続けることで将来の健康を取りにいきましょう(*^^*)

在宅の時間が増えた夏休みに老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント