資産運用を始めるベストタイミングは?

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

10月に入ってからは、東証の売買停止だったり
米国大統領のトランプ氏がコロナ陽性で日本株式の急落だったり、
また最近では欧州でのコロナ感染の再拡大だったり・・・と不安な要素がたくさん出てきています。

このような時には「今から投資を始めるのはやめたほうがいいですか?」とか
「様子を見たほうがいいですか?」というようなご質問をいただきます。

今日は『いつ資産運用を始めるのがいいのか』について考えてみます。

資産運用を始めるベストタイミングは?

「いつ資産運用を始めるのがいいですか?」
の回答ですが結論から言うと、「今すぐ始める」が正解です。

タイミングを伺う人のほとんどは、
相場がいい時には『下がってからがいいですか?』とか『今始めても遅いですか?』と、

不景気や相場が暴落した時は、『様子を見てから』とか『やはり投資はこわい・・・』と・・・

結局いつまでたっても始めません。
そしてその間にもお金を増やすチャンスと私たちにとって最も大きな武器である時間を逃してしまっているのです。

特にセミナーや本などで知識の習得に走る方ほど色々不安な要素が出てきて結局始められない・・・
ということがあります。
もちろん勉強をすることはとても大切ですが、資産運用は実践を伴ってこそ本当の学びにつながるものと考えます。
本を読んだりセミナーに参加したり・・・という場合はなんでもいいので一つは実践することをオススメします。
実践しないとお金が増えることもありませんので。

人生100年時代ですから、資産運用は特別なものではなく生活の一部として自然にやっているもの
・・・ と前提を変えたほうがいいかもしれません。

資産運用は何も株式とか投資信託とか不動産投資などだけではなく、
預貯金もお金を銀行に預けるという資産運用の一つです。
また日々の生活の中で時間やお金という資本をどう使うかという選択をすることも広義の意味では投資を言えます。

このように、実は私たちは生きている限りずっと投資をしているのです。
そう考えると、少しでも早くお金をどこに投じるかということを知識を持ち実践した方が合理的な選択ができると言えます。

資産運用において私たち個人が持つ最大の武器は”時間”です。
この時間が長期間になるほど資産も増えていきます。
ですので私はお客様にも『思いたった時が始め時』といつも言います。

資産運用は元本保証ではないので時には損することもあります。
でもその失敗ですら早い方がいいですし、次へ活かす経験値が増え、
将来リターンを生む原動力になるからです。

特に今後は、コロナ対策の経済政策で、
待っているのは増税、社会保険料増です!

そうすると今と同じ収入でも、引かれる税金や保険料が増えるわけですから、
何もしなければ使えるお金は間違いなく減ります。

資産運用をするかしないかで数年先の将来が変わってくるということですね。
お金を増やすことはもちろんお金を守るという視点からも、
資産運用を始めるタイミングは、思い立った今すぐ!が正解です。

老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました