これからお金を貯めたい人のはじめの3ステップ

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

コロナ不況や、年金不安、終身雇用崩壊によりお金の不安を感じ、
これからお金を貯めたい!と危機感を感じている方は多いのではないでしょうか。
また、これまでもお金を貯めたいとは思いながらもなかなか貯まってない・・・
今度こそは貯めたい!と感じている方もいらっしゃるかと思います。

そこで、これからお金を貯めたい!と思っている人がお金をするために行うはじめの3ステップについて考えました。

これからお金を貯めたい人のはじめの3ステップ
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・これからお金を貯めたい方
・なかなかお金が貯まらない方
・無駄使いをしているつもりはないのにお金が貯まらない方

これからお金を貯めたい人のはじめの3ステップ

これからお金を貯めたい人が、
今すぐに貯金ができるようになる3ステップを考えました。

①1ヵ月の支出を把握する

自分が月々に「何に」「いくら」使っているのはお金の流れを把握することは、
貯金をする上で何より大切です。

何より大切でありながら、一番面倒なところですよね(^-^;
私もここをすることが一番苦手です。

しかし一度レシートを取っておくなどで「何に」「いくら」を把握してみると、
自分が思いもよらぬことにお金を使っていたことに気付きます。
これは、そんなに無駄使いしてないけどお金が貯まらない・・・という人にぜひやってほしいところです。

②貯蓄用の銀行口座を作る

給料が振り込まれる口座とは別で手を付けない口座を作ります。
クレジットカードの引き落としや生活の引き落としにも一切使わない貯蓄をするためだけの口座です。
この口座は、貯蓄のためだけの口座ですので基本的には引き出すことはありません。
ですので月日が経つにつれてお金が貯まることになり視覚的にも貯まっていることが実感しやすくなります。
そうするとお金を貯めるモチベーションにもなり、貯蓄を継続できるようになります。

③少額でも毎月必ず先取して②の口座に入れる

①で支出を把握し月々にいくら貯蓄ができそうか無理のない金額を予算決めします。
ここで、今は余裕がない・・・という方もいらっしゃるかもしれませんが、
数千円という少額でも始めたほうがいいです。

よく少額だと意味がないと思ってしまう方も多いのですが、
少額でも数年続ければ少しは貯まります。
しかし少額だと意味がないから・・・といつまでも貯蓄をしなければゼロはいつまでもゼロです。

少額でも毎月決まった金額を必ず先取して②の口座に入れて行けば、
少しづつでも必ずお金は貯まります。
ここで大切なのは少しづつでも必ず前進していくということです。

まとめ

今日は、これからお金が貯めたい!という方が行うはじめの3ステップについて紹介いたしました。

①支出の把握
②貯める用の口座を作成
③先取貯蓄する

2020年もあと3ヵ月を切りました。
お金を貯めるためにこの3つのステップは明日から始められる行動です。

いくらお金を貯めたいと思っていても何もしなければ貯まりません。
今度こそはお金を貯めたい!と思っている方は、2020年中にぜひこの3つのステップを実行しお金が貯まる仕組み作りを完了させてみてくださいね(^^)/

在宅の時間が増えた夏休みに老後のお金の準備を始めたい方はぜひ下記から、
お友達登録くださいね!
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただきます🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました