2021年投資で成功するには

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁
・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方は下記からご登録の上、
計算してみてくださいね(*^^*)
↓ ↓ ↓
2021年の相場が明日から始まりますね!
2021年の投資について考えました。
2021年投資で成功するには
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・2021年これから投資を始めたい方
・2021年投資でお金を増やしたい方
・2021年どのような投資をするか考えている方

2021年投資で成功するには

2020年はコロナに始まりコロナで終わりましたが、
相場においてもコロナに翻弄された年でした。
まずは2020年の相場を振り返ってみましょう。

2020年相場振り返り

コロナ感染が本格的に広まり世界でロックダウンが始まりだした3月にはコロナショックで
日経平均株価は3月19日に16,358円まで暴落しました!

その後は2番底が不安視される中で、
米国FRBで前代未聞の無制限の金融緩和と財政出動により株価は急回復し、
コロナワクチンの開発進展の発表で経済活動再開の期待から
日経平均株価は29年ぶりの高値を突破。

更に12月は引き続き金融緩和が継続するとの見通しから12月30日には1年間の最高値27,602円をつけました!

その値幅はなんと11,000円超ですから2020年は想定外の大きな値動きの相場だったと言えます。
国内だけではなく米国市場も最高値を更新し続けました。

2020年は投資信託や株式投資などをされていた方は資産を増やすことができたのではないかと思います。

最高値更新!と聞くと今から投資をする方はもう遅い?
と思うかもしれませんがそんなことはありません。

2021年の投資

世界的な金融緩和が継続する限りは2021年も上昇が続く可能性は高いです。
ですので今年こそ投資を始めたいと思っている方も始めてほしいと思います。

では何に投資したらいいかというと、
長期と短期~中期に分けて考えてみます。

長期・・・老後に向けてお金を増やしたい。10年以上先の目的のために資産を形成したい

・idecoや積立NISAを活用した投資信託の積立
・米国株式
・日本株式
※株式はバリュー株と言われる割安で高配当な銘柄
短期~中期・・・今使えるお金を増やしたい。

・米国株式
・日本株式
※上昇トレンドの成長株
・仮想通貨
※資産の10%程度以内
長期か短期かどちらが正解ということではありません。
ちなみに私は両方やっています。
「この投資はどういう目的でやっているのか」という自分なりの目的を見失わないことが大事です。投資のための学びや投資自体にある程度時間をかけられる方は、
長期投資と更に短期~中期の投資もしていただくと2021年はお金を増やしやすいと考えます。

まとめ

2020年は、
・投資をしていたか
・コロナショックに負けず投資を継続できたか
で投資の成功を分けました。

2021年もこの傾向は続くものと思われます。

『金融緩和で株式が上がる』というのは、
言葉を変えると、
『金融緩和で現金の価値が下がっている』
です。

ですので、
お金を増やしたいから投資をする!というのはもちろんですが、
お金を減らしたくないという観点からも投資が必須になっています。

2021年良い投資でお金を増やす1年にしたいですね!

 

現在LINE@のご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』
無料プレゼント中🎁

・老後に必要なお金が知りたい方
・老後の備えを始めたい方
は下記からご登録の上、計算してみてくださいね(*^^*)

↓ ↓ ↓

↑LINE@にご登録はこちら

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました