私の転職歴①~社会人になってぶち当たった壁~

こんばんは✨
今日も読んでいただきありがとうございます(*^^*)

私は新卒で就職してから現職にいたるまで約20年近くで6回(派遣2社含め)転職してます(^^;)
今日は、社会人になってからの仕事のことを転職理由など書いていきますφ(・ω・ )

【私の転職歴①~社会人になってぶち当たった壁~】

昨日の記事(なんで資産運用を始めたか)に書いてますが、厳しい就職活動を経て入社した会社は食品メーカーでした。
当時不景気につき景気に左右されにくい食品メーカーは人気企業で、創業100年近くあるこの会社(今後A社)も非常に高い倍率でした。そんなA社に入社でき人生とりあえず安泰?と意気揚々と入社を迎えたことを覚えてます。

しかし・・・甘くはありませんでした・・・。
入社してすぐに私の甘い考えは打ち砕かれたのです。
大きくは2つの壁がありました!

①年功序列
見回すとオーバー40ばかり(*゚Д゚*)
不景気につき採用をしぼって数年たっていたので圧倒的に20代が少なく30代でようやく仕事を任されるポジションにつけるという状況でした。

②男尊女卑
学生までは感じることがなかったことです。
就職活動で社会は女子に厳しいんだ と初めて実感したわけですが会社に入社してまたびっくりさせられました。
まずは当時女性の管理職ゼロでした!
30代で続けてる人すら数名しかいなかったのです。
女性には補助的な仕事しか期待されなかったのが当時の私が入社した会社でした。

更に時代は不景気真っ只中、朝礼ではいつも業績悪化の話がスピーカーから聞こえ、昇給据え置き、コスト削減 と将来暗い話しばかりでした。
昨日も書かせていただきましたが、このままこの会社で長く働いても豊かにはなれないと確信しました。

会社はおじさまばかりで若かった私は大変かわいがってもらいましたが、補助的な仕事 いわゆる事務作業をする毎日でこれでいいのかな ともやもやするなか、彼氏(現夫)の転勤に伴い結婚することに。

そしてあんなに苦労して入社したA社を3年ちょっとであっさり退職することにしたのです。
もったいない…と周りから散々言われましたが、全く未練はありませんでした。

次は、「私は◯◯ができます!」と言える仕事がしたい と思い30歳くらいまで自分探しをすることになるのです。

結婚してもすぐに仕事がしたくなり、1ヶ月と経たないうちに再就職活動をしました。
引き続き世の中不景気で中途採用など募集もなく、かろうじて派遣社員で証券会社の企画へ採用されました。新卒で入社していたA社で事務をしていたためパソコンスキルを認められての採用でした。

↓ちなみに当時派遣社員として働きながらした自己啓発
MOUSエクセル、ワード
CAD(建築ソフト)
簿記3級、2級

続きは次回へ・・・

↓インスタ始めました。趣味や旅行やグルメといった日常の発信もしています!

Follow Me

↓Twitterもしています。ブログ更新情報もすぐわかるのでよかったらフォローお願いします。

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

コメント