私が退職を考える3つの理由

いつもありがとうございます✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーのおぱんです(^^♪

私は今年現在勤めている会社を退職することを考えています。私の現在の年収は1千万超と一般的には年収も高く人間関係等も比較的めぐまれた環境にあります。
それでも

私が退職を考える3つの理由
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・高年収を捨てて辞める理由が知りたい方
・現在の仕事にもやもやしている方

私が退職を考える3つの理由

私が退職をするのは、いわゆるセミリタイヤが目的ではなく、今までのように会社員としてではなくフリーのFPとして仕事をしたいと考えています。
そう考えた理由について大きくは下記の3つ理由があります。

①会社にしばられない提案がしたい

会社に勤めているとどうしてもその会社の商品しか提案できないということがあります。
例えば私は今は保険会社に勤めていますので、その会社員の立場で会ったお客様には自社にある商品しか提案できないんです。
また銀行に勤めている時であれば、本当は、株式とかもしくはネット証券にある投信とかのほうが良くてもその銀行で扱っている商品内で最善を尽くすしかありません。
本当は保険じゃなくて、ネット証券の投信の方がニーズに合っているお客様でも保険は止めておきましょうって言えないのです。
副業で個人的にお客様の接する中で、本当に必要な商品に入っている人がほとんどいないのを見るにつけ金融商品の垣根を超えてその人のニーズにあった最適な商品を提案したいと考えるようになりました。

②会社員ではない働き方がしたくなったから

転職は数回しているものの20年近く会社員として働いてまいりました。
私の場合は特に金融機関での仕事歴が長いため基本的には平日朝から夕方まで仕事で土日祝が休みという暮らしをしていたのですが、この基本的な生活スタイルとか周囲の人などを変えたいと思っています。
というのも自分の周りには会社員の人ばかりなので同じ生活スタイルや価値観の人しかいなくなってきます。40代ともなると新しい人と知り合う機会も減ります。
自分のいる環境や人を変えることで人生の価値観をアップデートしたいと考えるようになりました。
人生100年と考えるとこのまま会社員としてのみの価値観しか知らずに生きていくより40代の今第二の仕事人生を歩みたいと思っています。

③お金より時間が大切と考えたから

会社員のメリットはやはり決まったお給料がもらえることと社会保険完備などの安心感だと思います。その代わりに朝から夕方まで決まった時間労働時間を提供しています。
今まで会社を辞めなかったのは、固定給という安心を捨てることがこわかったからです。
でも40を過ぎてから人生の有限性をより感じるようになりました。お金は無くなっても取り返しがつくけど時間は返ってきません。今まさにこの時間も取り返すことはできない…と考えたら、もっと自分がやりたいと思えることに時間を使いたいと思うようになりました。

まとめ

今日は退職を決めるに至った理由について、忘れてしまう前に今の気持ちを書いておきたいなと思い書かせていただきました。
もちろんこういう決断ができたのは、私が20代の頃から資産形成を始め5千万円以上の金融資産があるからということもあります。
お金はなんのために貯めるのかというと人生の選択肢を広げるからだと思っていますが、まさにこのような決断ができたのもとりあえず困らないだけの金融資産があるからです。
特に若い時はお金を貯める目的が定まらずぴんとこないかもしれませんが、将来の自分が人生の選択肢を持てるためと考えるとモチベーションが上がるのかなと思いました。
人生何か始めようとするのに遅すぎるなんてことはありません!でも思ったが吉日、挑戦は一日も早いほうが良いと思うのです!
40代でも今からでも遅いことはありません!何かチャレンジする方を応援できる自分でいるために私もチャレンジの人生を続けたいと思います(^^)/

真剣に老後のマネープランを考えませんか♪
7月にオーダーメイドで考える『女性のためのマネープランを考えるセミナー』を開催したいと考えています(^^)/
LINE@から先行でご案内をさせていただくので関心ある方はぜひLINE@にご登録の上スタンプを押してください(^^♪

ご登録はこちらから↓

友だち追加

または@abq3861hで検索お願いします!

おぱんはこんな人⇒こちら

 

↓Twitter始めました。ブログ更新情報もすぐわかるのでオススメです!

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング

 

 

 

コメント