一律10万円給付金の私の使い方

こんばんは✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

コロナ後の勝敗を分ける!お金に関して今やるべきことがわかる!
5月10日まで不況に備えて見直すべきことをまとめたシートを差し上げています。
『今何をしておくべきかわかりました!』と好評をいただいております(#^^#)

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

あと2日で終了です。

詳細はこちら↓↓↓

↑5月10日までですのでお早めにお受け取りくださいね♪

ようやく政府の経済政策国民一人10万年給付が始まりましたね!
私は郵送で手続き予定ですのでまだ先になりそうですが、10万円の使い道について考えてみました。

10万円給付金の使い道
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・10万円の使い道を決めてない方
・10万円貯蓄しようとしていた方
・他の人の10万円の使い道が気になる方

10万円給付金の使い道

20~69歳の男女2500人を対象に給付金10万円の使い道についてのアンケート結果が出ておりました。
給付金10万円について消費や支払いにまわす方が約70%、貯蓄にまわす方が約30%という結果で、更に支出の具体的な使い道が下記のような結果が出ていました。

初期費や日用品、光熱費、住宅ローンなど日々の生活費の補填に使われる方が多いようです。

今回のこの10万円給付ですが、当初は生活困窮者への30万円給付が国民一人当たり10万円給付に変わりました。この政策の意図は『経済を回復させるため』です。
また今後この給付は増税などで私たちが返していくもの・・・と考えると重く受け止めて大切に使うということを考えたいですよね。

現在収入が絶たれてという方は、月々の支払にこちらの給付金をあてることが優先ですが、そうではなく、月々の給料は今まで同様に振り込まれる・・・でも今後のことを考えると不安はないわけではない・・・という方は、貯蓄ではなく『経済を回す』ということを考えたいところです。

が、自粛生活の今は『経済を回す』となると難しいため『自分と大切な人のために使う』のがいいのではないかと思っています。

我が家も今のところ、コロナの直接的な影響はないので二人分20万円は貯蓄はせずに自分と大切な人のために使おうと思ってます。

《我が家の10万円給付の使い道》※夫婦2人で20万円
・行きつけの飲食店の金券とかテイクアウト 3万円
・オンラインのセミナーや教材 5万円
・防災用品 2万円
・パソコン 10万円以上
この10万円給付は何に使ってもいいものですし、今支払いに困っている方はそのためのお金にするのがもちろん最優先です。

しかし現在の日本の窮状を考えると、差し迫って経済的に困窮してない方は、日本経済復活のためにも生活費ではなく日常では使わないものに消費し新たな需要を生み出すことに使いたいものですね。

まとめ

今日は10万円給付の使い道について考えました。
ただでさえ、このゴールデンウィークはどこにも出かけず普段よりお金を使わなかったという方が多いかと思います。
少し節約は置いといて、この10万円は普段は買わないものの購入にあて、自分や家族の楽しみをふやすことに使いたいものですね(^^)/

この自粛期間中に不況に備えて今やるべきお金のことについて整理しておきましょう。

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

5月31日まで!あと1週間です。
詳細はこちら↓↓↓

↑ゴールデンウイーク期間中にお金のことについて整理しましょう。

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました