熟年夫婦の後悔に学ぶこと

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

エクセルシートに入力するだけ♪
LINE@ご登録で『老後のお金早わかりシート』を無料プレゼント中🎁


↑こちらからお友達登録のうえプレゼントを受け取ってください(*^^*)

先日、『熟年夫婦が後悔した、若いうちにやっておけばよかったこと』という記事を読んで考えたことです。

熟年夫婦の後悔に学ぶこと

こちらの記事は、松井証券株式会社の「若年夫婦・熟年夫婦の家計管理事情に関する調査」を元にしたもので、
全国の結婚3年以内の「20~30代男女400名の若年夫婦」と、「結婚30年以上の50~60代男女400名の熟年夫婦」、合計800名を対象にインターネット調査したものです。

その中でも熟年夫婦に対し「あなたが、若いうちからやっておけばよかったと後悔することをすべて教えてください」という質問への回答について考えていきたいと思います。

この問いに対する回答が下記のようになっています↓

1位:資産形成・資産運用(37.6%)
2位:定期的な運動(26.0%)
3位:後悔したものはない(24.7%)
4位:旅行(19.9%)
5位:親孝行(18.7%)

同調査によると、資産形成・資産運用は、結婚時までに始めた方がよいと回答した人は82.4%にも達します。

資産形成・資産運用を始めるのがよいと思うタイミング
・独身時代(50.8%)
・結婚時(31.6%)
・子どもの就学時(6.1%)
・出産時(2.5%)
・子どもの入園時(0.8%)
・その他(8.3%)

熟年夫婦の後悔の1位は、資産形成・資産運用 です。
50~60代、まさに老後を目前に控えお金をもっと貯めておけばよかった・・・と後悔している方が多いということですね。

若い時は老後・・・というとなかなかイメージできないかもしれませんが、
50代以上ともなるといつか働けなくなる・・・ということを実感するものなのでしょう。
そして本当に働けなくなってからお金が足りない・・・となっても後の祭りです。

私たちの最大の武器である時間を味方につけて早めに資産形成に取り掛かりたいものですね!
実際に資産形成を始めるタイミングの質問においても独身時代から資産形成はしておくべきと半分の人が回答しています。

実際に私も40代になり、より時間の有限性を感じるようになりました。
資産形成はもちろんのこと、健康維持のための運動、大切な人との旅行・・・
第三位にあるように”後悔したことはない”と言える熟年を迎えたいものですね。

我が家の場合は40代半ばの夫婦なので既に熟年に片足突っ込みつつあるのですが(^-^;
後悔のない人生を送るために、今できることはなんだろう・・・ということを夫婦でも考えてみたいと思います。

まとめ

今日は熟年夫婦の後悔から考えたことをまとめました。

熟年になって見えてくるもの、感じること、ということがあると思います。
その先人が後悔していることから、もし今できてないな・・・と気付いたことがあるなら熟年になって後悔しないためにも今からでも始めたいものですね!

老後のお金についてもっと具体的に考えてみたくなった方は、
現在公式LINEご登録で
『老後に備えるお金がわかる計算シート』をプレゼントさせていただいております🎁

↓ ↓ ↓


↑こちらからLINE@にご登録できます(*^^*)

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました