会社を辞める前に確認しておくお金の事①家計の把握

こんばんは✨

アラサーアラフォー働く女性の資産形成アドバイザーのおぱんです(^^)/

さて私の今年の目標のところでも書かせていただきましたが⇒2019年の私のテーマと決意
目標の一つに会社員を辞める つまり現在勤めている会社を辞めてフリーで仕事をしたいと考えています。そこで

会社を辞める前に確認しておくお金の事①家計の把握

についてです。
退職する前に我が家の家計をしっかり把握しておきたいと思い、記事にすることにしました。
恥ずかしながら家計については、ざっくりとしか把握できてません。
退職してからは私の固定給がなくなり、フリーランスで収入も安定しないことが予想されるので、
ざっくりとも言っていられないので今更ですがきちんと把握して、退職に向けて準備をしたいと思います。

我が家の家計

収入

現在は共働きなので、二人分で考えます。
毎月の手取り収入が合計85万あります。
ここから一体いくらかかっているか考えていきます。

支出

《毎月の固定費》

住宅ローン 82,000
管理費・修繕積立金 23,000
ガス・水道・電気 20,000
携帯電話 17,000
固定電話 2,000
インターネット 1,500
食費(コープ個配利用分のみ) 8,000
習い事、オンラインサロン等 5,000

必ずかかる固定費は、158,500円

《毎月の変動費》

食費 30,000
外食費 50,000
日用品 20,000
夫おこづかい 50,000
妻おこづかい 50,000

変動費が200,000円

まとめ

収入 850,000
支出 350,000
でした。
現在は毎月50万近くを積立投資しているので大体合っているといえそうです。
これ以外の旅行や固定資産税などまとまった支出についてはボーナスで補填しているという状況です。

退職後に向けて

ありがたいことに、私が退職しても夫の収入があるので、特に生活できないということはなさそうです。毎月50万の積み立てができなくなるということくらいでしょうか。

多少節約もすると考え、毎月25万円で生活できるとし、その半年分25万円×6ヵ月=150万円を
普通預金に確保し、そのほかの資金の運用について見直したいと思います。

毎月積み立てを行っている50万についての投資対象と金額についても見直す必要が出てきそうです。
ちなみに現在積立している商品は↓です。


具体的に退職が決まったらご報告させていただきます。
今日は退職に向けて我が家の家計に把握についてお付き合いいただきありがとうございました。

 

お金の話をしたい方、気軽にお金についてお問合せしたい方、お友達になりませんか?
セミナーの先行のご案内やプレゼント企画も考えています↓(#^.^#)
ご登録はこちらから↓

友だち追加

または@abq3861hで検索お願いします!

お金を貯める、資産運用について個別コンサルティングを承っています。
詳しくは⇒こちら
おぱんはどんな人⇒こちら

 

↓Twitter始めました。ブログ更新情報もすぐわかるのでオススメです!

   

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング




コメント