歳を重ねるのも悪くない!?『女は年を重ねるほど自由になる』のレビュー

シェアする

こんばんは✨

はじめましての方はこちらから→プロフィール

今年は自己啓発本の中でも女性向けの本をたくさん読みました。
今日はその一冊である

ワタナベ薫著書『女は年を重ねるほど自由になる』をレビューさせていただきます。

どんな本か?

著者ワタナベ薫さんといえば、カリスマメンタルコーチで約60万人の読者がいると言われているカリスマブロガーでもあります。私も著者のブログを毎日見ています
本書は著者が50歳になったからわかる強く美しく欲張りに生きる方法を著者の過去の経験談を交えながら具体的に説明しています。
女性も30代にもなると、「今のままでいいのかな」とか「若いときにとは違うから」ともやもや悩むことがあるかと思います。そんな方に歳を重ねるのも悪くないな と勇気をもらえる本です

こんなにお勧めの本です。
・このまま歳をとるのが不安な女性
・人生に迷いのあるアラサー、アラフォー女性
・前向きな気持ちで歳を重ねたい女性

印象に残っているところ

①「今日が一番若い日」だから新しいことをやる

女性のアラサーぐらいからでしょうか
もう◯◯歳だからできない… というように年齢を理由に諦める人がいます。私もそう思ったこともありましたが、今振り替えるとアラサーは若いですよ!なんでもできるのに と思います。50代60代の方からしたら40代もまだ若い!と思っているかと思います。まさに今日より若い明日はないですね。
早くに守りに入ってしまうと、歳を重ねた時に、あの時チャレンジしておけばよかった というやらない後悔のほうが大きくなると思うのです。

今年私が実際に世界が広がったと実感していることに車の運転があります。長年ペーパードライバーで特に運転の必要もないしいいやと思ってたんですね。
でも今年仕事で車の運転の必要に迫られて運転をすることになったのです。今では一人でドライブを楽しめるようになりました。 運転できません と断ることもできましたが、やってみてよかったと今では思っています。
未知のことには、年々チャレンジするのが億劫になってしまいますが、小さなことでもやってみるという姿勢が大切だと思いました。

②すべての経験を糧にして成長する

歳を重ねる中で、苦労や悲しいことが起こるのが人生です。そのすべてを人生の糧にして成長しようと書いてます。
ブログを書くという行為により、いやなことが起きても頭を整理し精神状態を整えることができ、嫌やな経験も教訓にしてまとめると、すべての経験は「貴重な学び」にすることがきでるとしています。試練があってもそこから得られた学びは何か?と考えられると前向きに生きられるというのがコーチングでもされているとのことです。
悲しいことや苦労は避けては通れないことですが、それを学びに変えてることで前向きに生きていくという思考は取り入れたいと思いました。

③年齢を重ねても素敵な人の三位一体の3要素がある

・ 好奇心があり自分の本当に好きなことを楽しんでいること
・優しさや人への気づかいがあること
・外見にある程度の手をかけていること
以上3点を総合的にキープするということから三位一体の三要素と書いています。

私も40歳になって、この3要素の大切さを実感します。顔や身体という外見にその人の内面が出てきてしまうのです。つまり心のあり方と外見が連動してくるということです。
外見だけでなく内面も磨いてこそ良い歳の取り方ができるのだと思います。

まとめ

色々なご苦労や悲しい経験も乗り越え、50歳になったからわかる著者からの素敵に年齢を重ねるためのアドバイスがつまった本です。
アラサーアラフォーの方であれば先輩からのメッセージとも言える内容となっています。
私も、40歳過ぎてからのほうが断然生きやすくなりました。ますますやりたいことをやる人生にしたいものです。

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
投資信託 にほんブログ村


女性投資家 ブログランキング