いつの間にお金が貯まる!私がしている3つの習慣

いつもご覧いただきありがとうございます✨

老後の資産に3,000万円差がつく独身OLの資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを
プレゼントしています

詳細はこちら↓↓↓

お金が貯まるかどうかは、何気ない小さな習慣で決まるということを実感しています。
いつの間にお金が貯まっていた・・・私が実践していた習慣について考えてみました。

いつの間にお金が貯まる私がしている3つの習慣
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・お金を貯めたい方
・お金がいつの間に貯まっている習慣を身に付けたい方
・苦しい節約はしたくない方

いつの間にお金が貯まる!私がしている3つの習慣

私は無駄は嫌いですが日々の節約はあまり意識していないし、
今までも現在も旅行や学びや欲しいと思った物にはお金をかけています。
それでも結果的にはお金を貯めることができたのはお金が貯まる仕組みを作っていたからだと思っています。
自動的に貯まるために私がしていた3つの習慣について紹介します。

・先取りの仕組みを作る

会社員の時は給料が入ると、毎月必ず積立投資に回していました。
そして残りのお金で生活するという風に決められた予算で生活することが当たり前になっていました。
例えば給料の2割~3割というように決められた金額を貯蓄なり投資に回して、
その残りのお金で生活するということを守っていれば必ずお金が貯まります。

退職までの2年くらいは給料の80%近くを運用に回していたのでその2年間は特にお金が貯まるし増えるというサイクルを作ることができました。
さすがに給料の80%近くはなかなか継続できないと思うので、
まずは10%でも始めてみていただくといつの間にお金は貯まっていきます。

・絶対手をつけない口座を作る

先取りはしてるけど・・・貯まらないという方もいらっしゃるかと思います。
先取りでちゃんと貯めてるけど何か入用になった時に結局取り崩してしまってお金が貯まらないというご意見を伺います。

そういう方は特に先取り貯蓄を目的別に分けてみてください。
何かあった時用に貯める口座と老後に向けて手を付けない口座という風に予め分けておけば手を付けない口座については何がなんでも手を付けないと自分に約束をすることで確実に貯まります。

私の場合は証券会社の口座が絶対手を付けない口座です。
楽天証券の口座については開設以来20年近くですが一回もお金を引き出したことがありません。

・ざっくりでも支出を把握する

事細かな家計簿を付ける・・・というと面倒になってしまうと思います。
でもざっくりでも支出を把握することは大切です。

ここでのポイントは細かく家計を把握するということではなく、
月々使っていいお金の上限を知っておくということです。

これを知らずにいるとお金をいくら使っていいかわからないので、
お金を使うことに罪悪感を感じてしまったり、
いくら節約しても不安になってしまったり、
という風に常にお金の不安を抱えてしまうことになります。

ざっくりと支出を把握し、月の予算はいくらなのかということを把握できれば
それまでは安心してお金を使うことができるので気兼ねなく楽しむためにもお金が使えるようになります。

まとめ

いつの間にお金が貯まる、私がしていた3つの習慣について紹介いたしました。
ちょっとした習慣ですが、やるかやらないかで将来大きな差になります。
これからお金を貯めたいという方は今日からできる習慣だと思いますのでぜひ取り入れてみてくださいね。

お金を貯めるためには、生活の質を下げる節約をするのではなく、
お金が自動的に貯まる仕組みを作ることです。
そのための3つの習慣があるかどうか考えてみてくださいね(*^^*)

 

現在不況に備えたお金の整理の仕方がわかり、今の時期にやることで、将来のお金に差がつく!
3分でチェックできる『コロナ不況に備えて今すぐやるべき3つのマネーシフト』を無料で差し上げています。

3分でチェック!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFを無料プレゼント中(#^^#)
こちらからお受け取りくださいね↓


↑ぜひ今読んでいただきたい内容です

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました