勝手に貯まる!家計を黒字化するための2つのポイント

こんばんは✨

老後の資産に3,000万円差がつくOL資産革命『マネーレボリューション』の美伽です(^^)/

3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちら↓

↑こちらからお受け取りくださいね。
今日は今後の不景気に備えて、家計を黒字化する方法を考えました。
勝手に貯まる!家計を黒字化するための2つのポイント
今日の記事はこのような方のお役に立てます
・コロナで収入が減りそうな方
・家計を黒字化させたい方
・お金を貯めたい方

勝手に貯まる!家計を黒字化するための2つのポイント

家計を黒字化するたには2つのことが必要です。
・現状把握
・予算決め

現状把握

これは1ヵ月でも構わないので家計簿を付けてみることです。
家計簿を付けると家計の問題点や、節約できる項目がわかってきます。
住宅費、通信費、光熱費、学費、食費、日用品、交際費・・・というように項目別に把握してみることがポイントです。
そうすることで、意外に食費がかかってるとか、交際費を少なくしたほうがいい というように対策を考えられるようになります。

もし現状把握できてない方は、家計簿でもアプリでも、エクセルシートでもなんでもいいので1ヵ月続けてみてください。
私も今年から家計を把握するようにしてから、いかに外食や洋服などのショッピングにお金を使っていたかを見える化でき改善につながっています。

予算決め

現状把握できたら、理想の家計に近づくために費目ごとに予算を決めます。
食費が〇〇円、交際費〇〇円、おこづかい〇〇円、という風にいくらまでに抑えるのがそれぞれ目標を決めていきます。
そうすると全て予算内で収まれば、貯蓄がいくらできるかもわかってくるかと思います。

そしてこの貯蓄できる金額を、先に貯蓄してしまう ということが大切です。
いわゆる先取貯蓄ですね!

予算通りに収まったら、貯蓄できる・・・ではなく
先に貯蓄して、残りで生活するということです。

先取り貯蓄の方法としては、銀行の積み立て貯蓄、会社で財形がある方でしたら財形貯蓄を活用すると自動引き落としで勝手にたまっていきます。
ペースがつかめたら合わせて、積立NISAやidecoなどの積立投資をしてもいいと思います。

まとめ

今日は、家計黒字化のための2つのポイントでした。
家計を黒字化するためには、残ったものを貯蓄に回すのではなく、先に貯蓄をするというサイクルを作ることが大切です。
その際に貯蓄する金額が、無理な金額では継続することができません。
そのために現状把握して、適切な貯蓄額を決めるということが大切なのです。

今後はコロナで不景気が続くとも言われています。
収入が減っても貯蓄を継続できるように今こそ家計を黒字化するための現状把握と予算決めをしていただければと思います(^^)/

合わせて家計黒字化のためにやるべきことがわかります↓
3分でチェックできる!今の備えで将来に差がつく!
『コロナ不況で今すぐやるべき3つのマネーシフト』PDFをプレゼント中(#^^#)

詳細はこちら↓

↑こちらからお受け取りくださいね。

過去記事もどうぞ→ サイトマップ

今日も読んでいただきありがとうございました♥️
ポチっと応援していただけると嬉しいです(◍•ᴗ•◍)♡ ✧*。

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄へ
家計管理・貯蓄 にほんブログ村


節約・貯蓄 ブログランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました