経済のトレンド

経済のトレンド

コロナ禍の教訓から考える緊急時の備え

コロナ感染拡大の影響を受けて、意外に出費が増えたり、 収入が減ってしまっているご家庭が多くあります。 具体的にどんなお金が必要か見直して今後どのように備えたらいいのか考えてみました。
経済のトレンド

WHOが警告『コロナ感染の影響は10年以上⁉』で考える私たちができること

長期戦は予想していましたが、やはりwithコロナを前提にした新しい時代に入ったようですね。 10年以上コロナと共存することを前提としたならば、私たちが今できることは何かということを考えてみました。
経済のトレンド

景気後退入り!でしてはいけないこと

過去にリーマンショックからの景気回復を経験する中で、 景気後退入りでの気持ちの持ち方について考えました。
経済のトレンド

アフターコロナはないことを前提に進もう!

コロナが終わったら・・・と思っていたかもしれませんが、 アフターコロナではなくwithコロナの生活が続くことが濃厚になってきました。 というわけでwithコロナを前提に前に進むということをについて考えました。
経済のトレンド

『外貨建て保険、苦情が過去最多』を見て考えたこと

さて先日、『外貨建て保険、苦情が過去最多 預金感覚からトラブルに』という記事を拝見しました。この記事を見て考えたことです。
経済のトレンド

ノジマが80歳まで働ける制度を導入⁉人生100年時代の働き方

先日電機のノジマで80歳まで働ける制度が導入されたということがニュースになっていました。 改めて人生100年時代における働き方について考えました。
経済のトレンド

コロナ禍で不安を感じるならやるべきこと

コロナの感染者が再び増えて、 感染の不安はもちろん将来への不安、仕事の不安・・・など世の中の不安感が高まっていると感じます。 そんな中でも比較的不安を感じず上手く行っている人の共通点を考えました。
経済のトレンド

コロナによる外出自粛で変化した私のお金の使い方

コロナによる外出自粛傾向が現在も続いてますね。 このコロナ禍で変化があったお金の使い方について考えました。
経済のトレンド

本田健さんに学ぶ『預金封鎖に備えて資産を守る方法』

セミナーや本で学ばせていただいている本田健さんの『預金封鎖に備えて資産を守る方法』を拝見し考えたことについてまとめました。
経済のトレンド

コロナの影響で世界的に貯蓄率高止まりの記事を見て考えたこと

先日日経新聞でコロナの影響による景気悪化を受けて世界的に貯蓄率が上がっているという記事を拝見しました。 多くの人が将来に不安を感じ貯蓄を増やしているということがわかります。 この記事を拝見し考えたことについて書きます。
経済のトレンド

コロナ第二波に備えて準備しておくこと

7月に入りコロナ感染者が増えてきていますね。 まだ第一波も収まっていない・・・という状況ですが、第二波も歴史的に見ても間違いなく来ると言われています。 そこでまだ自由に動ける今のうちに考えておいたほうがいい備えについて考えました。
経済のトレンド

迷走中のGOTOキャンペーン⁉我が家の予定

感染が広がる中、観光や旅行を促すGOTOキャンペーンが7月22日に強行されることになりましたが、東京が除外されるなどなんだか迷走をしていますね(^-^; 今回は迷走中のGOTOキャンペーンについて考えました。
経済のトレンド

我が家の老後の資金計画

コロナ禍でお金に向き合うということをしていました。 金融資産の現状把握はもちろん収支の見直しです。 更に今後欠かせない理想の老後を叶えるための資金計画についても考えてみました。
経済のトレンド

レジ袋有料化に思うこと

7月~レジ袋の有料化が始まりましたね。 このレジ袋の有料化はどのような目的だったか・・・ 思い起こすとエコ、地球温暖化対策?だったと思います。 ふとこのレジ袋有料化は本当にエコなのか考えてしまいました。
経済のトレンド

2020年上半期で節約になったことベスト3

2020年も前半が終わり、7月も中旬に差し掛かっています。 今年はコロナの影響であっという間に前半が過ぎていきましたね。 そのような前半でしたが、振り返って節約できたことについて考えました。